日々の問題が早く解決しますように!

レスキューライナー

犬の鳴き声でご近所トラブル!?鳴き声を止める方法

   

犬の鳴き声でご近所トラブル!?鳴き声を止める方法

犬を飼っていると、どうしてもついて回るのがご近所トラブル。無駄吠えが原因で近所からクレームが来るなんてことも稀ではありません。そこで今回は、犬の鳴き声を止める方法について詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

登山初心者が知りたいリュックの容量 !

これから登山を始める方が知りたい事ってたくさんあると思います...

はじめての登山テント泊を快適にする便利グッズ !

日帰り登山から始まり小屋泊も経験したところで挑戦したくなるの...

手軽に登れる登山初心者にもおすすめしたい福岡の山!

九州の玄関口である福岡県。政令指定都市を2つも有する日本有数...

初めての登山で知っておきたいリュックの詰め方 !

登山をはじめるにあたって大切な3つの道具、リュック・ウェア・...

登山でテント泊を楽しむためのルール

山小屋の周りでカラフルなテントが立ち並ぶ光景を目にしたことが...

週末に行く関東日帰り登山が出来る百名山~中級編~

週末はできるだけ山にいたいと言う方が最近増えています。東京及...

万が一の雨登山でも心強い持ち物 !

待ちに待った登山の日、雨に降られてしまうのはなんとも嫌なもの...

日帰りや小屋泊に便利なバックパック30Lのおすすめ商品

日帰りにも小屋泊にも便利に使え、初心者が最初に持つバックパッ...

登山だけじゃない街にも合う服装が楽しめるおすすめブランド

過酷な自然環境から身を守ってくれる耐久性と機能性を備えた登山...

さあ登山デビュー!初心者だからこそ気を配りたい服装とは!

学校や職場で最近登山にはまっているって話しを聞く事ありません...

登山初心者におすすめしたい、快適登山の基本の持ち物。

「登山を始めたいけど、何を持っていったら良いのかわからなくて...

関東エリアの日帰り登山は電車でいこう!

「登山は荷物も多いし汗もたくさんかいて汚れるから、着替えもで...

窓のないトイレで上手に観葉植物を育てる方法と対処法!

マンションやアパートではトイレに窓がないことがほとんどですよ...

日々のトイレ掃除!どこから手を付けたらいいの?

トイレは毎日使う場所なので清潔に保ちたいですよね。でも油断し...

一人暮らしを初めてするのにかかる費用は?

大学進学や、社会人のため一人暮らしを始めたいなと考える人も多...

布団に発生したカビは洗濯で取り除くことができるのか ?!

ある日突然布団にカビが!!なんて経験がある方もいるのではない...

観葉植物でおしゃれな部屋に!初心者でも始めやすい?

部屋のインテリアとしても注目の観葉植物は今とても注目の人気ア...

酢は肌にどんな効果を与えるのか

健康にいいとして知られている酢ですが、実は健康だけでなく肌に...

観葉植物を初心者が育てるときのオススメ種類&アイテム!

部屋に観葉植物を取り入れたいと思いながらも、なかなか手が出な...

良い事づくめの断捨離で部屋を整える効果とは?!

断捨離という言葉を知ってますか?単純に無駄な物を捨てて部屋を...

スポンサーリンク


犬が吠える意味

まず、根本としてなぜ犬は吠えるのでしょうか?なんの意味もなく吠えていることもありますが、大体は理由があります。犬の鳴き声と言っても、いろいろな種類の鳴き声があります。代表的な鳴き声として「ワンワン」ですよね。ワンワンとひとくちに言っても、トーンが違うと全然違う意味になります。高いトーンでリズムよく連続している時は楽しい時、低いトーンで鳴いているときは嫌な時であると言えます。

また「キャンキャン」という鳴き声もよく聞くかと思います。この「キャンキャン」という鳴き声はおねだりや痛みを訴えている場合が多いです。その他にも「クーン」や「ウー」という鳴き声があります。クーンと鳴いているときは何か不安があるとき、ウーと唸っているようなときは威嚇や怒りを表しているというようにそれぞれの鳴き方に意味があります。

犬の鳴き声が変!?

普段から犬の鳴き声に耳を傾けていると、いつもと違う鳴き声にすぐに気づくことが出来ると思います。少しでも鳴き声が変だと、もしかして病気!?と心配になりますよね。もし、鳴き声がいつもと違うように思えても普段と変わらず元気に過ごしているようであれば問題ありません。ですがあまりにも長く続くようであれば一度受診した方がいいかもしれません。

犬の鳴き声が変だなと思う鳴き声の一つに「声がかすれているような鳴き声をしている」場合があります。このような場合、痛がったり普段よりも咳やくしゃみが多くなっていないかなど犬の状態を確認してください。万が一、このような症状がある場合は、一刻も早く病院に向かうようにしてください。

また、普段おとなしい犬が夜中にずっと泣き続けるようになった場合は認知症である可能性があります。驚くことに、犬も認知症になることがあります。認知症に効果的な薬の開発なども進められているため病院で早く発見してもらい治療することが大切です。

犬の鳴き声を止める方法

犬の鳴き声はしつけで止めることが出来ます。ですが基本的には1歳までに過ごした環境によって吠える犬になるのか否か決まると言われています。しつけは犬が成長すればするほど難しくなります。鳴き声のしつけも同様で小さいころからしっかりとしつけておくことが大切です。

また、犬が吠えたら鳴きやませるためにすぐに欲求に答えたり構ったりすると犬は、吠える=わがままが通る!というように覚えてしまいます。このような時は我慢を覚えさせるため、吠えても一切応じず無視するのがいいです。無視するのは少し辛いことかもしれませんが、吠えても無駄だと覚えることによって次第に吠えるのをやめるようになります。反対に吠えたときに叱ったり犬が嫌がることをするのはNGです。

しっかりとしつけられた犬は人間の子供でいう3歳くらいの知能を持っていると言われています。しっかりとしつけられていなければ当然3歳以下の知能であるため、吠えると叱られるという関係性を理解させるのはなかなか難しいうえに犬にとってのストレスになってしまいます。まずは飼い主が、なぜ犬が鳴いているのかを理解しそれに合った対処法をしっかりとしつけることが重要です。

犬の鳴き声を止めるグッズ

どうしても鳴き声を止めることが出来ない!と思ったらグッズに頼ってみるのもありかもしれません。最近では、犬の鳴き声を止めるためのグッズがたくさん売られています。その中でもおすすめなのが「 exN 無駄吠え防止首輪 ワンブル」という商品です。17,000円の商品で少しお値段がお高めですが、口コミや評価はかなりいい商品です。「音」「振動」「電気」の3つの機能を搭載しており、犬が鳴いたときにボタン一つでやめさせるためのしつけが出来ます。

いずれも全く愛犬の体に害のない微量なもので安心してご利用いただけます。ただし、あくまでもしつけのための使用とし、しつけが完了したら普通の首輪に変えるようにしましょう。また、しつけ完了までにこういったグッズのみではなく防音カーテン、防音シートを併用するとさらに効果的です。

犬の鳴き声を止める手術?

犬が認知症を患ってしまい、鳴き声に対するしつけが出来ない状態になってしまったり、あらゆるしつけを試しても効果がなく、ご近所トラブルで困っている方など本当にやむを得ない場合は犬の声帯を切除して鳴き声を止める方法もあります。声帯切除には手術をする必要があり、その手術の方法は大きく分けて二種類あります。

まず一つ目は、「口腔アプローチ法」というものです。レーザーやハサミを用いて声帯の一部をカットする方法です。この方法は比較的犬への負担が小さいと言われています。しかし、成功率はやや低めで実際にこの方法で声帯切除手術を行う病院は少ないそうです。

二つ目が「喉頭切開法」というものです。これは口腔アプローチ法に比べて一般的に行われている方法で、「のど」そのものの切開をしたうえで声帯の一部を切り取る手術になります。声帯をカットしたからと言って一切鳴き声が出なくなるのかというとそうではなく、鳴き声の音量を小さくすることが目的とされています。そのため犬自身もストレスになることはないと言われています。ただ、手術後は副作用や出血などがある場合があるのでケアをしっかり行う必要があります。

まとめ

どうしても犬が苦手な人ってどこにでもいるんですよね。逆に自分の近所でうるさい犬がいたら・・・。と思うと迷惑なのも理解できるかと思います。こういったしつけは飼い主の責任でもあります。誰にも迷惑をかけることがないようしつけはしっかり行いましょう。

 - 未分類

ページ
上部へ