日々の問題が早く解決しますように!

レスキューライナー

シチューにカレー粉を入れてカレーライスに!

   

シチューにカレー粉を入れてカレーライスに!

毎日の献立は大変ですね。子供の好きなシチューは、欠かすことのできないメニューです。でも、残ってしまって困ることもありますね。翌日はシチューにカレー粉を入れて翌日はカレーライスにすることも多いのではないでしょうか。残り物を出さないようにアイディアを出して、楽しく料理を作るコツをご紹介しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

子どもが付ける【ぬいぐるみ】のよだれの洗い方について!

子供が大事にしているぬいぐるみ。定期的に洗っていますか? 見...

香水の種類について!参考にしたい女性に人気の香水

香水は、おしゃれな女性、男性に大人気なアイテム。人それぞれ好...

メダカの稚魚とタニシを一緒にしても大丈夫?

メダカは育てやすい生き物として人気で、学校で飼育した人も多い...

ブレーカーが落ちる理由と電気代について !

ご自宅のブレーカーが落ちたことありますか?ドライヤーとオーブ...

一人暮らしを初めて始めるにあたり必要な費用とは?

社会人や大学生になり、一人暮らしを始める方が増える春。初めて...

失業保険申請の仕方は?登録や取り消しで注意すること!

失業した時に再就職するまでの期間は、収入がゼロとなり生活が大...

淡水と海水の浮力について!

みなさん淡水と海水という言葉を耳にしたことがあるかと思います...

ヤフオクのトラブル対処法とは?通報と救済措置

ヤフオクは、メルカリやRakumaよりも歴史があり、個人オー...

高校生のメイク事情!学校メイクの仕方とは?

最近では、高校生でもメイクをするのは当たり前!それは休日に限...

毎日排出されるコンビニのゴミはどうなる?

みなさんがよく利用するコンビニのゴミ箱。誰でも一度はコンビニ...

おしゃれな服のブランド集まれ!安いだけじゃない魅力とは?

ファッションに興味がある方もそうではない方も、誰もが必ず毎日...

コンビニのレジ打ちのやり方について!

コンビニでバイトしている方はもちろん、レジ打ちをしてみたい、...

猫の匂い袋の正体と対処法は?

猫の肛門の下には、匂い袋と言われている袋があります。匂い袋に...

年末調整で住民税を申告しなければならない人とは?

確定申告というと、国に所得税を納めなければいけないというイメ...

メダカの産卵成功のコツ!時期やポイントについて!

ご自宅や小学生の授業の一環としてメダカの飼育を経験したことが...

動物病院の料金はどのくらい?捨て猫を拾ったときの対処法

猫ってとってもかわいいですよね。犬よりも道端で見かけることも...

ベタの飼育に適した水槽や掃除の仕方は?

ひらひらとしたヒレや美しい色、コップやびんでも飼える手軽さで...

主婦の仕事は大変!うまく乗り切るには?

主婦の仕事は、手を抜こうと思えばいくらでも手を抜くことができ...

犬の鳴き声でご近所トラブル!?鳴き声を止める方法

犬を飼っていると、どうしてもついて回るのがご近所トラブル。無...

本籍と住所が違うのは何かこの先問題が起こる!?

本籍と住所。似ているようで全然違うものなんです。そもそも本籍...

スポンサーリンク


シチューのルーやカレー粉とポトフ

シチューのルーやカレー粉には、薄力粉が含まれているために、カロリーはゼロではありませんね。そのため、ダイエットのことを考えると、最初はポトフのようなスープであっさりと仕上げるのが良いかもしれません。我が家は三段階作戦で洋風煮込みを作っています。シチューが毎回残ってお悩みの方は、まずポトフから初めて、クリームシチューにして、そしてカレー粉を入れてカレーにします。そうすれば、まずは残って困ることはありません。ただし、毎回、冷蔵庫で保管することが大切です。煮物は意外と食中毒の原因になります。冷蔵と加熱を徹底しましょうね。

シチューのルーにカレー粉を入れる

二日目は、ポトフをまずシチューにします。市販のクリームシチューのもとを入れてもいいし、牛乳・バター・小麦粉で自家製ホワイトソースを作って入れてもいいですね。また、市販の野菜ジュースを入れて、トマト味のシチューに仕上げても目先が変わっていいですね。マカロニを入れると、腹持ちもよく子供のお夜食にもなります。タバスコを効かせ、粉チーズをかけてバジルの葉を添えて出せば、しっかりイタリアンになります。

残ったシチューがカレー粉で変身

冷蔵庫に寝かした前日のシチューでカレーライスを作ります。まず、少し水を加えてよくかき混ぜながら軽く温めます。シチューの残り大体一人分に対してカレー粉を小さじ一杯強、塩小さじ少々を入れます。仕上げにウースターソースとバターを加えると艶のあるカレーになります。前日のシチューはかなり煮詰まっているので、焦がさないためにも、水を多めに加えて温め直すのがコツです。また、固形のルーを使うときも、鍋や容器で一度溶かしてから加えるとダマにならずにうまく混ざります。

シチューやカレー粉の他に具をプラス

シチューをリメイクするには、具材もしっかりと加えるのがおすすめです。ポトフの時の素材でカレーにミスマッチなものがあれば取り出し、別の一品に仕上げるのも良いですね。また、ミキサーにかけてペースト状にしてカレー粉を加えても前日とは違った料理になります。そこに、バター炒めしたシーフードや薄切り肉を加えると、全く新しい一品になります。お肉の種類を角切り、薄切り、ひき肉、スジ肉に変えるだけでも目先が変わりますね。もちろん、鶏肉のささみやドラムチキン、手羽肉など、今日のお勧め品で作るのがおすすめです。

メリケン粉やカレー粉でシチューやカレーを作る

市販のルーがなくても、メリケン粉やカレー粉でシチューやカレーが簡単に作れます。カレーの場合は、タマネギや人参、お肉などを炒めたところに、カレー粉とメリケン粉を入れてさらに炒めて、徐々に水を入れて伸ばしてゆくとカレーのルーになります。

シチューの場合は、ホワイトソースの作り方さえマスターすれば、グラタンなどの色々な料理に使えます。基本的な簡単ホワイトソースと、本格的ホワイトソースの作り方をチェックしておきましょう!

簡単!時短ホワイトソースのレシピ

鍋に小麦粉・牛乳・バターorマーガリンを入れてよく混ぜます。材料は小麦粉大さじ3に対して、バター大さじ1、牛乳200ccです。火をつけてさらに3分ほどとろみがつくまで混ぜ、塩・コショウで味を整えます。牛乳と小麦粉・バターを一緒に入れてから火にかけるのがコツです。

本格的!美味しいホワイトソースのレシピ

鍋にバター50gを入れ溶かし、ふるった小麦粉50gを入れて、弱火で30秒程加熱します。ダマができないようにしっかりと混ぜながら、牛乳を50ccほどずつ加えてゆき、200ccほどで木ベラから泡だて器に持ち替え、塩も入れ、500ccを入れ終わる頃には滑らかなホワイトソースに仕上げます。最初に溶かしバターと小麦粉をしっかりと混ぜると粉くささが無くなります。また、牛乳は少しずつ加えていくことがコツです。

まとめ

シチューにカレー粉を入れてカレーにする方法は、主婦の献立の「あるあるレシピ」ですが、意外と上手にアレンジするのが難しいです。料理はアイディアで勝負です。家族の笑顔が見られるように、二日目の料理のバリエーションに挑戦してみてください。

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ