日々の問題が早く解決しますように!

レスキューライナー

パンのカロリーが高いのはなぜ?ダイエットとの関係は?!

   

パンのカロリーが高いのはなぜ?ダイエットとの関係は?!

パンのカロリーはなぜ高いのでしょうか。昼食にパンを買うとしたら、2個では物足りないですよね。たいていは3個ぐらい買って、コーヒーやジュースも飲みます。パンのカロリーは高いと言われています。パンのカロリーはどのくらい高いのかについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

トイレに置く観葉植物を100均で買うにはどれを選べばいい?

トイレに観葉植物を置きたいけど、日の入らないトイレで育つ植物...

ちょっと変わった観葉植物10選!珍しい特徴と上手な育て方

世界中にはたくさんの面白くて珍しい植物が存在します。日本では...

お風呂の鏡についた頑固な水垢の落とし方!

お風呂の鏡が気づけば水垢で真っ白!落とそうといろいろ試してみ...

日本生まれの香水ブランド!おすすめ4選!

ブランド物の香水といえば、フランスをはじめ欧米のブランドを思...

登山に必要な持ち物は?人気の高尾山に便利な持ち物!

富士山とともにミシュランの旅行ガイドで3ツ星に認定された高尾...

初めての高尾山デート。普段の服装でも登れるの?

今や世界的な観光地となった高尾山。そんなテレビでもよく見る話...

登山で絶景を楽しむ!初心者おすすめスポット!!

山の頂上や稜線からのぞむ普段見ることのできない絶景は、それま...

登山には登山の服装を!賢い登山用ズボンの選び方!

街中でもよく見かけるようになった登山ウェア。特に最近は街での...

ソロ登山を楽しむための便利な持ち物!

気がおけない仲間と語り合いながら共に自然を楽しむ山行も格別で...

自転車の交通事故で増えている、ながらスマホでの運転事故!

最近ニュースでもよく取り上げられる、自転車事故。その原因とし...

タバコの販売ってどれくらい儲けられるの?

タバコは今コンビニでも販売していますので、大半の方はコンビニ...

仕事を辞める時、何ヵ月前に会社に伝える?

皆さんは仕事を辞めたいと思った経験がありますか?残業が多い、...

エアコンのカビを取るにはアルコールが便利?

みなさんエアコン掃除はどうされていますか?最近は梅雨の時期に...

兄弟や姉妹、兄妹や姉弟のあるある !

皆さんには兄弟がいますか?よく血液型であなたはこんな性格です...

服が漂白剤で色落ちしてしまった時は元に戻る?

服が汚れてしまった時に漂白剤で汚れを落とそうとする方は多いの...

コインランドリーの乾燥機を使うと縮むの?

コインランドリーの乾燥機は、雨が続く梅雨の時期や、家庭では難...

犬と人間の関係性は?子どもがいる家庭で飼っても大丈夫?

最近では犬を家族の一員として飼っている家庭が多いですよね。犬...

日本独自の絵画とは?様々な種類の日本絵画を紹介!

絵画をはじめとした「芸術の都」といえば、パリをはじめヨーロッ...

室内で花を種から上手に育てる方法と気をつけるポイント !

部屋に植物を置きたい!と思った時、お店から花を買ってくるのも...

ボールペンやマジックの水性と油性の見分け方!

ボールペンやマジックには水性と油性があります。どうしても違い...

スポンサーリンク


パンのカロリーが高いのはなぜ

パンのカロリーは、生地の小麦粉とその他の原料によって変わってきます。デニッシュパンのように生地にバターがたくさん入っているものはそれだけカロリーが高くなります。そのほかにも、ジャムがのっていたり、カスカードクリームが入っていたり、生クリームやチョコがのっていたりすると、それだけカロリーがプラスされます。このようにパンにはバラエティーが豊富で、一概にパン一個のカロリーがなんカロリーかをいうのは難しいですね。

何もついていないパンをトーストしてそのまま食べれば、パンのカロリーも驚くほど高いというわけではありません。しかし、たいていの場合は、バターを塗ってジャムをのせて食べてしまいますね。パンはいろいろなコクや甘味がプラスされてとても美味しくなりますが、その分、糖質や脂質がプラスされてカロリーが高くなってしまいます。

菓子パンのカロリーは何kcal?

菓子パン1個ではそれほどお腹がいっぱいにならないため、パンはカロリーが低いと思われがちですが、実は菓子パン1個は、ごはん一膳よりもかなりカロリーが高くなっています。一般にコンビニやスーパーで売っているメロンパンやチーズ蒸しパン、デニッシュパンやクロワッサンは、1個あたり約400~550 kcalで、アンパンやクリームパンは約250~350 kcalです。また、大きめでクリームなどが入っているメロンパンなら、1個あたり、700~800 kcalにもなります。ランチに、メロンパン、アンパン、チーズ蒸しパンの3個を食べると、合計で1,500 kcalほどになってしまいます。また、カレーパンやピロシキなどの揚げパンは、中がおかずでも、皮が油を含んでいるのでカロリーが高くなります。

パン食では、ほかにオレンジジュースや甘いカフェオーレなどを飲み、また、食後にチョコやキャンデイを食べると、一食の摂取カロリーはさらに高くなります。そして、カロリーが高いわりにお腹がすくため、夕食は夕食でまた食べてしまい、さらに1日の摂取カロリーが増えてしまいます。それに菓子パンは、栄養バランスが炭水化物に偏っており、ダイエットに必要な繊維質やビタミンが不足しがちで、太る原因となります。

なぜダイエットにNG?パンの高いカロリー!

 

砂糖のたっぷりとついた菓子パンを、ランチに何個も食べると、すぐにカロリーオーバーになります。パンのカロリーが高いのは、ジャムや生クリーム、カスタードクリームなどのいろいろなトッピングがカロリーを引き上げているからです。また、クロワッサンやデニッシュパンでは、生地に練りこまれたバターがカロリーを大きく押し上げています。菓子パンは特にカロリーが高く、菓子パン3個で1日に必要なカロリーを摂ってしまうこともあります。その場合は、菓子パン以外の食事は、夕食も含めて、全て1日の基準摂取カロリーを超えて食べることになってしまいます。

女性の基礎代謝は身長や年齢によって異なりますが、男性より低めで、20代では1,210kcal、30-40代では1,170kcal、50-60代では1,110kcalです。基礎代謝とは、生きていくために最低限必要なエネルギー量で、そのほか歩いたり仕事したりして、体を動かす消費カロリーが必要です。1日に必要なエネルギーはライフスタイルによって異なりますが、平均では基礎代謝に1.43を掛けたら良いそうです。仕事がデスクワークの女性でしたら、だいたい1700〜1800kcalだそうです。1日に必要なカロリーを超えて食べたものは、脂肪として体内に残り、太る原因になってしまいます。

なぜパン食にするとカロリーが高くなるのか?

ご飯のカロリーは、お茶碗に軽く一杯140gで235kcalです。これは菓子パンに比べると、かなりカロリーが低めですね。ちなみに、他の炭水化物と100g当たりのカロリーを比較してみると、食パンが約264kcal、白米が約168kcal、スパゲティが約165kcal、そばが約132kcal、うどんが約105kcalだそうです。

ランチに定食やスパゲッティ、うどんやおそばを食べる場合、二杯目を注文することはあまりないですね。お皿に乗って出てくる食事は、ついつい食べすぎることがなく、一食のカロリーをコントロールしやすいと言えます。しかし、菓子パンの場合は、いくつも買ってしまって、ちょっと残すということがなく、2個目、3個目を食べ始めると最後まで食べてしまいます。

パンはカロリーが高いわりに腹持ちが良くない?

  

パンはとても美味しいのですが、残念なことにご飯と比べて腹持ちが良くありません。お昼にパンだけだと、夕方になればとてもお腹がすいてきてしまいます。実は、パンでおすすめなのが、意外なことにアンパンです。ランチに食べるとしたら、昔ながらの素朴なアンパンがおすすめです。アンコは脂質が少なく、大豆のたんぱく質が豊富で腹持ちがよく、程よい甘さで食べたという満足感を得ることができます。

また、ゴボウや野菜が入ったパンもおすすめです。おかず感があり腹持ちもよく、炭水化物以外にも、野菜の繊維質や栄養素が色々と含まれています。また、ゆっくりと噛んで食べるのも、満足感が出るのでおすすめです。お昼にパンを食べるなら、できるだけ腹持ちの良いものを選び、満足感が出るように食べましょう。

まとめ

パンのカロリーは意外と高かったですね。バターのたっぷり入ったデニッシュパンやクロワッサン、クリームやジャムの入った菓子パンや揚げパンは、カロリーが特に高いので、食べ過ぎに注意しましょう。自分の基礎代謝や1日に必要なカロリー量を調べて、カロリーオーバーにならないように、パンを楽しく食べるようにしましょうね。

 - 美容 ダイエット

ページ
上部へ