日々の問題が早く解決しますように!

レスキューライナー

ブレーカーが落ちる理由と電気代について !

   

ブレーカーが落ちる理由と電気代について !

ご自宅のブレーカーが落ちたことありますか?ドライヤーとオーブンを同時に使ってしまった!などなぜブレーカーが落ちたか明確にわかるときと急にブレーカーが落ちて原因がわからないときがありませんか?今回はブレーカーが落ちる原因や、電気代についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

子どもが付ける【ぬいぐるみ】のよだれの洗い方について!

子供が大事にしているぬいぐるみ。定期的に洗っていますか? 見...

香水の種類について!参考にしたい女性に人気の香水

香水は、おしゃれな女性、男性に大人気なアイテム。人それぞれ好...

メダカの稚魚とタニシを一緒にしても大丈夫?

メダカは育てやすい生き物として人気で、学校で飼育した人も多い...

ブレーカーが落ちる理由と電気代について !

ご自宅のブレーカーが落ちたことありますか?ドライヤーとオーブ...

一人暮らしを初めて始めるにあたり必要な費用とは?

社会人や大学生になり、一人暮らしを始める方が増える春。初めて...

失業保険申請の仕方は?登録や取り消しで注意すること!

失業した時に再就職するまでの期間は、収入がゼロとなり生活が大...

淡水と海水の浮力について!

みなさん淡水と海水という言葉を耳にしたことがあるかと思います...

ヤフオクのトラブル対処法とは?通報と救済措置

ヤフオクは、メルカリやRakumaよりも歴史があり、個人オー...

高校生のメイク事情!学校メイクの仕方とは?

最近では、高校生でもメイクをするのは当たり前!それは休日に限...

毎日排出されるコンビニのゴミはどうなる?

みなさんがよく利用するコンビニのゴミ箱。誰でも一度はコンビニ...

おしゃれな服のブランド集まれ!安いだけじゃない魅力とは?

ファッションに興味がある方もそうではない方も、誰もが必ず毎日...

コンビニのレジ打ちのやり方について!

コンビニでバイトしている方はもちろん、レジ打ちをしてみたい、...

猫の匂い袋の正体と対処法は?

猫の肛門の下には、匂い袋と言われている袋があります。匂い袋に...

年末調整で住民税を申告しなければならない人とは?

確定申告というと、国に所得税を納めなければいけないというイメ...

メダカの産卵成功のコツ!時期やポイントについて!

ご自宅や小学生の授業の一環としてメダカの飼育を経験したことが...

動物病院の料金はどのくらい?捨て猫を拾ったときの対処法

猫ってとってもかわいいですよね。犬よりも道端で見かけることも...

ベタの飼育に適した水槽や掃除の仕方は?

ひらひらとしたヒレや美しい色、コップやびんでも飼える手軽さで...

主婦の仕事は大変!うまく乗り切るには?

主婦の仕事は、手を抜こうと思えばいくらでも手を抜くことができ...

犬の鳴き声でご近所トラブル!?鳴き声を止める方法

犬を飼っていると、どうしてもついて回るのがご近所トラブル。無...

本籍と住所が違うのは何かこの先問題が起こる!?

本籍と住所。似ているようで全然違うものなんです。そもそも本籍...

スポンサーリンク


ブレーカーはなぜ落ちる?

普段生活していて急にブレーカーが落ちると、停電かとびっくりしますよね。みなさんはなぜブレーカーが落ちるかご存知ですか?実は、ブレーカーの種類によってブレーカーが落ちる原因は異なるんです。一般的に使われているブレーカーには3種類あります。

・アンペアブレーカー:契約しているアンペア数を超過して使用すると家全体が停電
・漏電ブレーカー:漏電していると家全体が停電
・安全ブレーカー:電気の回路ごとに容量が決まっており、その容量を超すと家の一部で停電

基本的に家庭で使われているブレーカーはこの三つがセットになっているものがほとんどです。そのため、ブレーカーのどこの部分が落ちているか確認すれば、なぜ停電が起きたかを簡単に分析することができます。落ちたブレーカーのスイッチを戻せば通常通り使えますが、万が一漏電ブレーカーが落ちていた場合はすぐに契約している電気会社に連絡してください。漏電によって火事などが起きてしまう可能性がありますので要注意です。

ブレーカーがすぐ落ちる!対処法

上記で、三種類のブレーカーがあるとご説明いたしました。普段通り電気を使っているはずなのに、しょっちゅうブレーカーが落ちることはありませんか?ここでは、三種類のブレーカーそれぞれに対する対処法をご紹介します。まず、ブレーカーの一番左にある一番大きなスイッチがついているアンペアブレーカーについてです。スイッチの上記に〇〇Aという表記があるかと思います。

ご自宅によって30Aだったり40Aだったりと数字は異なりますが、この数字が大きければ大きいほど使える電気の量は多くなります。この部分が頻繁に落ちるようであれば、契約内容の見直しや電気の使い方について見直してみましょう。次に真ん中にある漏電ブレーカーです。この部分が落ちている場合家のどこかで漏電している可能性が考えられます。そのため、一度安全ブレーカーを一度全部切り、漏電ブレーカーを「入」にした状態で一つづつ安全ブレーカーを入れてどこの部分で漏電ブレーカーが落ちるか確認しましょう。

最後に14個のスイッチがある安全ブレーカーについてです。この部分は、ブレーカーが落ちた部屋で使う電気量を減らすか、その部屋で使っている家電のコンセントを別のコンセントに差し込むなど電力の分散をすると改善することがあります。

アンペア数を上げると電気代は?

アンペアブレーカーが頻繁に落ちるため、契約内容の見直しでアンペア数を上げようと思ったとき、一番気になるのは電気代ではありませんか?電気代は、契約しているアンペア数によって基本料金が決められています。そのため、アンペア数を上げると当然電気代が高くなります。

反対にアンペア数を下げると電気代が安く済みます。どのくらい値段が変わるかというと、契約している電力会社ごとに値段は異なるため〇〇円と記載は出来ませんが、それぞれの電力会社に問い合わせたり、HP等で確認することができます。また、電気会社の乗り換えを考えた際、いくら値段が変わるかシュミレーションできるサイトもありますのでぜひ参考にしてみてください。

電気代節約方法

みなさんのご家庭では毎月いくら電気代金を支払っていますか?自宅が大きいとその分電気を使いますし、家族が増えると電気代も高くなりますよね。できれば電気代金を安く済ませたい!と誰もが思うはずです。節約と聞くと長続きできるか不安ですが、実は誰でも簡単に節約する方法があるんです!

それは、時間を分散し使用するアンペア数を下げる節約方法です。どこの家庭でもそうかと思いますが、夜になると電気を使う量が日中に比べてぐんと多くなります。電気はもちろん、ドライヤーや電子レンジ、炊飯などなど。一度に使う電気量が多ければ多いほど電気代がかさみます。そのため、炊飯や乾燥機、洗濯など出来る範囲でいいので日中に済ませておくだけでも電気代が安くなります。

また、古い家電は買い替えるのも一つの手です。最近では、省エネに特化した家電がたくさんあり、家電を買い替えるだけで年間1万円〜2万円も電気代が安くなったなんて話も聞きます。年間の電気代で家電の値段の元がとれます!家電も新しくなって、電気代も安くなったらうれしいですね。

電気代が急に高くなった!なぜ?

電気代の請求書を見てびっくり!なぜか電気代が高い!なんて経験ありませんか?私は何度か経験があります(笑)なぜ電気代金が急に高くなるのか、考えられる原因について探ってみましょう!まず、一番最初に考えられるのは電気の使用量です。なにか新しく家電を追加した、オーブンを多用した、普段よりも家にいる時間が長かった、ストーブやエアコンを使い始めたなど何か思い当たることはありませんか? 私の場合は、単純に電気の使用量が増えただけでした。そのほかに考えられるで原因としては、電気メーターの故障です。これまでの生活を見直しても普段と変わらない生活をしていたのにありえないほどに料金が高くなった!という場合は、一度電気会社に電話してみるといいかもしれません!

まとめ

毎月の光熱費、できれば安く済ませたいと誰もが思うはずです。そんな時はまず電気代から見直してみませんか?毎日の少しの努力で電気代の節約が可能です。この機会に節約上手になっちゃいましょう〜!

 - 生活 暮らし , ,

ページ
上部へ