日々の問題が早く解決しますように!

レスキューライナー

昔と今の日本の生活を比べてみよう!

      2017/07/04

昔と今の日本の生活を比べてみよう!

あなたは「三種の神器」という言葉を聞いたことがありますか?これは、生活の中での豊かさやあこがれの象徴となる3つのものを指す言葉です。1950年代後半には、「白黒テレビ・冷蔵庫・洗濯機」が3種の神器と呼ばれていました。今の日本では当たり前のこの3つが、豊かさやあこがれの象徴だと言われていた時代があったというのも、今の私たちにとっては映画やドラマの中でしか知ることがない頃のお話しです。また、高度成長期となった60年代後半には、「カラーテレビ・クーラー・カー(自家用車)」がこれに変わったと言われています。これもまた、今の私たちにとっては当たり前ともいえるものばかりですね。

特に、冷蔵庫や洗濯機などの毎日の暮らしの中で使用するものは、昔と今の生活のあり方にも大きく関係してくるように思います。日々の衣・食・住をになう昔のお母さんや奥さんの毎日は、ほんとうに大変な労働だったはず・・・そこで、昔と今の日本の生活の違いについてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

メダカの稚魚とタニシを一緒にしても大丈夫?

メダカは育てやすい生き物として人気で、学校で飼育した人も多い...

ブレーカーが落ちる理由と電気代について !

ご自宅のブレーカーが落ちたことありますか?ドライヤーとオーブ...

一人暮らしを初めて始めるにあたり必要な費用とは?

社会人や大学生になり、一人暮らしを始める方が増える春。初めて...

失業保険申請の仕方は?登録や取り消しで注意すること!

失業した時に再就職するまでの期間は、収入がゼロとなり生活が大...

淡水と海水の浮力について!

みなさん淡水と海水という言葉を耳にしたことがあるかと思います...

ヤフオクのトラブル対処法とは?通報と救済措置

ヤフオクは、メルカリやRakumaよりも歴史があり、個人オー...

高校生のメイク事情!学校メイクの仕方とは?

最近では、高校生でもメイクをするのは当たり前!それは休日に限...

毎日排出されるコンビニのゴミはどうなる?

みなさんがよく利用するコンビニのゴミ箱。誰でも一度はコンビニ...

おしゃれな服のブランド集まれ!安いだけじゃない魅力とは?

ファッションに興味がある方もそうではない方も、誰もが必ず毎日...

コンビニのレジ打ちのやり方について!

コンビニでバイトしている方はもちろん、レジ打ちをしてみたい、...

猫の匂い袋の正体と対処法は?

猫の肛門の下には、匂い袋と言われている袋があります。匂い袋に...

年末調整で住民税を申告しなければならない人とは?

確定申告というと、国に所得税を納めなければいけないというイメ...

メダカの産卵成功のコツ!時期やポイントについて!

ご自宅や小学生の授業の一環としてメダカの飼育を経験したことが...

動物病院の料金はどのくらい?捨て猫を拾ったときの対処法

猫ってとってもかわいいですよね。犬よりも道端で見かけることも...

ベタの飼育に適した水槽や掃除の仕方は?

ひらひらとしたヒレや美しい色、コップやびんでも飼える手軽さで...

主婦の仕事は大変!うまく乗り切るには?

主婦の仕事は、手を抜こうと思えばいくらでも手を抜くことができ...

犬の鳴き声でご近所トラブル!?鳴き声を止める方法

犬を飼っていると、どうしてもついて回るのがご近所トラブル。無...

本籍と住所が違うのは何かこの先問題が起こる!?

本籍と住所。似ているようで全然違うものなんです。そもそも本籍...

年末調整と住民税の申告について

社会人になるとついて回るのがこの税金関係。人生において必ず知...

パンのカロリーが高いのはなぜ?ダイエットとの関係は?!

パンのカロリーはなぜ高いのでしょうか。昼食にパンを買うとした...

スポンサーリンク


昔と今の日本の生活〜衣その1〜

毎日着る洋服や下着、今の私たちは全自動洗濯機のお世話になっています。洗濯物を入れて、洗剤や柔軟剤を入れて、スイッチをポン!で終了です。乾燥機を利用している派の方は、干す作業もスイッチひとつで終わらせることもできますよね。それでも、毎日の繰り返しのお洗濯は面倒に感じてしまうこともしばしば・・・。ですが、そのお洗濯も昔の人はすべて手洗いだったなんてビックリです。たらいの中で、石けんをつけた洗濯物をぎざぎざのついた洗濯板にこすりつけて1枚1枚手洗いしていたんです。ゆすぎの水を変えるのも、手で水気を絞るのも、すべて自分でやらないといけないなんて大変な重労働ですよね。洗う・すすぎ・脱水・乾燥をすべて自動でおこなってくれる洗濯機は、本当に優秀な家電です!

昔と今の日本の生活〜衣その2〜

洗い終わった洗濯物にかけるアイロンも、今は電気ひとつで終わりまでスイスイ。コードレスアイロンも登場して、より便利にもなっています。それでも暑い夏場や、たまった洗濯物のアイロンがけは面倒な家事仕事のひとつですよね。しかし、昔のアイロンがけはもっと大変。昔は、アイロンの中に熱した炭をお箸で入れて、その炭の熱で衣類のしわを伸ばしていたそうです。このアイロンはイギリスから伝わったそうなんですが、せっかく洗った衣類に炭の灰がこぼれて汚したり、しょっちゅう温め直す必要があったりと不便なことがたくさんあったようです。ただでさえ手間のかかるアイロン仕事、想像するだけで大変ですね・・・。

昔と今の日本の生活〜食〜

毎日の食事作りも、日々の生活の中で大切なお仕事です。今のキッチンの主役はガスコンロやIHコンロ(電気コンロ)ですが、昔は「かまど」でお料理をしていました。まきや炭で火をおこすことから料理をはじめ、料理中にも火の調節には筒で吹いて調理します。今ではレバーやスイッチひとつで調整できる火力を、しゃがんで息の吹き方で調整するなんて・・・。バーベキューの着火さえあやしい現代の私たちにとっては、想像もつかないような高度なテクニックと時間が必要ですよね。こんなにお料理が簡単にできるようになったなんて、コンロありがとう!

食べものを腐らないように、長期保存も可能なように冷凍もしてくれ、冷たいものは冷たいままで保管してくれる冷蔵庫も、もちろん昔の冷蔵庫より格段に便利になっています。昔の冷蔵庫は、箱型の入れ物の中に氷の固まりを入れることで食べものを冷やしていたそうです。冷凍機能はありません。氷屋さんから毎日氷を買って、食べものを冷やすための準備が必要になります。スイッチを切ることをしない限り、いつでも電気で準備万端で待っていてくれる冷蔵庫、ほんとに優秀ですよね。

昔と今の日本の生活〜住〜

寒い冬を暖かく過ごさせてくれる暖房器具も、今ではたくさんの種類の中から好みで選ぶことができます。エアコン、ガスストーブ、電気ストーブ、ファンヒーター、ホットカーペット、こたつなどなど。住宅環境や予算、暖まり具合の好みで自分が好きなものを選べます。一家にいくつかの暖房器具が揃っている家庭も珍しくはありませんよね。昔の日本では、「火鉢」を使って、炭を燃やした小さな火で寒さをしのいでいたそうです。火鉢が一般的に普及したのは、鎌倉時代〜江戸時代の間だと言われています。映画やテレビで見ていると、たくさんの着物を何枚も重ね着しているから寒くないのかな?とも思いましたが、庶民の方は薄い着物を着ているはずなのでやっぱり寒いはずですよね・・・。明治時代になるとますます火鉢が使われるようになり、昭和37年頃に石油ストーブが誕生したことによって姿を消していったそうです。

昔の日本の生活

ほかにも、昔と今の生活の違いはいくつもありますが、毎日当たり前に思っていることの中に「お風呂」もあります。昔は、お風呂がある家はごくわずかで、ほとんどの人は銭湯(お風呂やさん)に通っていました。家にあるおふろも、昭和のはじめごろまではまきでお湯をわかしていたそうです。ご飯を作るのにも、お風呂に入るのにもまきで火をおこす必要があるなんて・・・昔の人はどれだけ働き者なんでしょうか(笑)。現代の私たちにとって、見習うべきところがてんこ盛りの暮らしっぷりです。最近では、娯楽のひとつでもある銭湯も、昔の人にとってはなくてはならない生活のための場所のひとつだったんですね。

まとめ

毎日の家事仕事の大変さは、現代の便利な暮らしの中で過ごす私たちにはなかなか想像が難しいほどだと思います。そんな忙しい毎日の中でも、昔の人々は、季節折々の行事ごとや神事も大切に暮らしていました。形を変えて今の私たちに引き継がれているものも含め、たくさんの祈りや願いのこもった季節を楽しむ歳時を残してくれています。現代の私たちは、仕事や勉強で慌ただしい毎日の中、ついつい忙しさに流されてしまいがちです。ですが、昔の人の日々の生活の大変さを思うことをきっかけに、便利に過ごすことができる今に感謝し、私たちにできる範囲で季節の歳時も大切に語り継いでいけたらステキですね。

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ