日々の問題が早く解決しますように!

レスキューライナー

ぬいぐるみの収納方法〜ほこりから守る技5つ〜

      2017/07/04

ぬいぐるみの収納方法〜ほこりから守る技5つ〜

子どもも大人もみんな大好き!気が付くとお部屋の中にものすごい数のぬいぐるみがある状態を経験した方も少なくないと思います。可愛くてとても捨てられないのだけど、かといって無造作にお部屋に置いておくとどんどんお部屋の場所を取っていってしまう…しかも以外にほこりが付きやすい。ぬいぐるみをほこりがつかないように上手に収納する方法ってないんでしょうか?

色々あるアイデアから、これは有効!なアイデアを5つ紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

子どもが付ける【ぬいぐるみ】のよだれの洗い方について!

子供が大事にしているぬいぐるみ。定期的に洗っていますか? 見...

香水の種類について!参考にしたい女性に人気の香水

香水は、おしゃれな女性、男性に大人気なアイテム。人それぞれ好...

メダカの稚魚とタニシを一緒にしても大丈夫?

メダカは育てやすい生き物として人気で、学校で飼育した人も多い...

ブレーカーが落ちる理由と電気代について !

ご自宅のブレーカーが落ちたことありますか?ドライヤーとオーブ...

一人暮らしを初めて始めるにあたり必要な費用とは?

社会人や大学生になり、一人暮らしを始める方が増える春。初めて...

失業保険申請の仕方は?登録や取り消しで注意すること!

失業した時に再就職するまでの期間は、収入がゼロとなり生活が大...

淡水と海水の浮力について!

みなさん淡水と海水という言葉を耳にしたことがあるかと思います...

ヤフオクのトラブル対処法とは?通報と救済措置

ヤフオクは、メルカリやRakumaよりも歴史があり、個人オー...

高校生のメイク事情!学校メイクの仕方とは?

最近では、高校生でもメイクをするのは当たり前!それは休日に限...

毎日排出されるコンビニのゴミはどうなる?

みなさんがよく利用するコンビニのゴミ箱。誰でも一度はコンビニ...

おしゃれな服のブランド集まれ!安いだけじゃない魅力とは?

ファッションに興味がある方もそうではない方も、誰もが必ず毎日...

コンビニのレジ打ちのやり方について!

コンビニでバイトしている方はもちろん、レジ打ちをしてみたい、...

猫の匂い袋の正体と対処法は?

猫の肛門の下には、匂い袋と言われている袋があります。匂い袋に...

年末調整で住民税を申告しなければならない人とは?

確定申告というと、国に所得税を納めなければいけないというイメ...

メダカの産卵成功のコツ!時期やポイントについて!

ご自宅や小学生の授業の一環としてメダカの飼育を経験したことが...

動物病院の料金はどのくらい?捨て猫を拾ったときの対処法

猫ってとってもかわいいですよね。犬よりも道端で見かけることも...

ベタの飼育に適した水槽や掃除の仕方は?

ひらひらとしたヒレや美しい色、コップやびんでも飼える手軽さで...

主婦の仕事は大変!うまく乗り切るには?

主婦の仕事は、手を抜こうと思えばいくらでも手を抜くことができ...

犬の鳴き声でご近所トラブル!?鳴き声を止める方法

犬を飼っていると、どうしてもついて回るのがご近所トラブル。無...

本籍と住所が違うのは何かこの先問題が起こる!?

本籍と住所。似ているようで全然違うものなんです。そもそも本籍...

スポンサーリンク


ぬいぐるみはケースに収納してほこりを防ぐ

ぬいぐるみをほこりから守るためには、まずほこりの入らない環境に置かなければなりません。それには、密閉された空間に入れるのが一番の近道。

衣装用の透明ケースに入れて、クローゼットや押し入れ等の収納スペースに置きましょう。一番手軽で、一番手っ取り早く、そして一番部屋が片付くのがこの方法です。

衣装用のケースがなければ、引き出しを一段ぬいぐるみ用に開けるのもあり。とにかく、部屋に置いてあるぬいぐるみをケースに収納するだけでお部屋はスッキリします。

でも、この方法ではせっかくのかわいいぬいぐるみがどこに何をどれだけ収納したのか分からなくなってしまうという難点もあるので、捨てる事はできないけど、さほど思い入れのないぬいぐるみに有効かもしれませんね。

ぬいぐるみはビニール袋のまま収納

飾りたいけど、ほこりになるのは嫌!という方には。
ぬいぐるみが入っていたビニール袋ごと飾る事をお勧めします。勿論、袋に入っていないぬいぐるみはおうちに来たらすぐビニールへ。そのまま飾れば、ほこりがついても袋の中身は綺麗なままです。

ただ、これで少し気を付けてもらいたいのは通気性が悪くなる事。通気性が悪いと中に湿気がこもってしまい、カビ・しみ・変色のもとになってしまいます。

乾燥材を入れておけば湿気をある程度防ぐ事ができるでしょう。また、袋に入れっぱなしではなくて、ほこりを払う際には天日で乾燥させて、取り込むときには軽く表面を手で払ったうえで掃除機かけまですれば、ダニの予防にもなりますのでご参考に。

衣類専用袋に入れて収納すればほこりも防げる

衣装用の透明ケースに入れる程量が多くなかったり、湿気が気になるので密閉するのは抵抗がある方には、100均等で売っている衣類専用袋がお勧めです!

不織布製なので、通気性もバツグンなのでカビなどが生える心配もないですし、種類によっては袋の全面が透けて見えるタイプもあるので中身も確認しやすいです。

クローゼットの中に入れても何が入っているのかすぐにわかりますし、そのままお部屋にぽんぽんおいておいても可愛いです。透明部分を生かして、棚に飾れば立派なディスプレーにもなります。しかも、コストパフォーマンスは最強。これはすごく便利ですね。

いっそのことぬいぐるみを中に入れて収納しちゃおう!

衣類専用袋に入れて、部屋にぽんぽんおいていると、ちょっとクッションっぽいですよね。

そこで提案です。

クッションの中にぬいぐるみを入れて収納してしまいましょう!
可愛いクッションでお部屋を飾って、しかもぬいぐるみの収納もできてほこりも防げます。まさに一石二鳥。

気に入った形や大きさがなかったら、ハンドメイドで作っちゃうのも面白いです。ファスナー部分が少し大変かもしれないですが、頑張ればぶきっちょさんでもできますよ。自分こだわりの収納袋兼クッションが完成です。なかなか斬新なアイデアではないでしょうか?

やっぱりきれいに飾って収納したい方は

どうしてもぬいぐるみを綺麗に飾りたい!という方にはやはり、ディスプレー用の棚やケースを利用する方法をお勧めします。小さなものなら市販のケースで利用できると思いますが、大きなものはなかなかありません。

TV台になるようなガラス扉付きのローボードの中に飾ったり、本棚のようなものに飾ったり、とにかくぬいぐるみを飾って収納しつつ、ほこりを防ぐためにはガラス扉が必須です。

お部屋に合わせて色々な家具で検討ください。

お部屋に置くタイプのものでなくても、結構使えるものがありますよ。食器棚などは、全部ガラス戸の場合が多いですからサイズもデザインも豊富。先入観にこだわらずに選んでみるとお部屋にぴったりのディスプレー棚に出会えるかもしれません。

コストを抑えたい方には、三段BOXに透明のビニールカーテンを付けた棚はどうでしょうか。縦置き、横置き、両方使えます。ほこりは上にたまる場合が多いので、カーテンをかけるだけでかなり防ぐことができます。気になる方は、端をテープやピンでとめても可愛いです。

まとめ

ぬいぐるみの収納方法を5つ、特にほこりが防げる方法をあげてきましたが、我が家でも明日から早速実践してみようと思います。勿論、一度綺麗に洗ってお日様に十分に干してから収納したいですね。これで、ぬいぐるみが散乱しているお部屋から脱出できそうです!

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ