日々の問題が早く解決しますように!

レスキューライナー

日々のトイレ掃除!どこから手を付けたらいいの?

      2019/11/23

日々のトイレ掃除!どこから手を付けたらいいの?

トイレは毎日使う場所なので清潔に保ちたいですよね。でも油断しているとすぐに汚れてしまう場所でもあります。そこで、掃除をどこから手を付けていけば清潔に保てるのか?調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

登山初心者が知りたいリュックの容量 !

これから登山を始める方が知りたい事ってたくさんあると思います...

はじめての登山テント泊を快適にする便利グッズ !

日帰り登山から始まり小屋泊も経験したところで挑戦したくなるの...

手軽に登れる登山初心者にもおすすめしたい福岡の山!

九州の玄関口である福岡県。政令指定都市を2つも有する日本有数...

初めての登山で知っておきたいリュックの詰め方 !

登山をはじめるにあたって大切な3つの道具、リュック・ウェア・...

登山でテント泊を楽しむためのルール

山小屋の周りでカラフルなテントが立ち並ぶ光景を目にしたことが...

週末に行く関東日帰り登山が出来る百名山~中級編~

週末はできるだけ山にいたいと言う方が最近増えています。東京及...

万が一の雨登山でも心強い持ち物 !

待ちに待った登山の日、雨に降られてしまうのはなんとも嫌なもの...

日帰りや小屋泊に便利なバックパック30Lのおすすめ商品

日帰りにも小屋泊にも便利に使え、初心者が最初に持つバックパッ...

登山だけじゃない街にも合う服装が楽しめるおすすめブランド

過酷な自然環境から身を守ってくれる耐久性と機能性を備えた登山...

さあ登山デビュー!初心者だからこそ気を配りたい服装とは!

学校や職場で最近登山にはまっているって話しを聞く事ありません...

登山初心者におすすめしたい、快適登山の基本の持ち物。

「登山を始めたいけど、何を持っていったら良いのかわからなくて...

関東エリアの日帰り登山は電車でいこう!

「登山は荷物も多いし汗もたくさんかいて汚れるから、着替えもで...

窓のないトイレで上手に観葉植物を育てる方法と対処法!

マンションやアパートではトイレに窓がないことがほとんどですよ...

日々のトイレ掃除!どこから手を付けたらいいの?

トイレは毎日使う場所なので清潔に保ちたいですよね。でも油断し...

一人暮らしを初めてするのにかかる費用は?

大学進学や、社会人のため一人暮らしを始めたいなと考える人も多...

布団に発生したカビは洗濯で取り除くことができるのか ?!

ある日突然布団にカビが!!なんて経験がある方もいるのではない...

観葉植物でおしゃれな部屋に!初心者でも始めやすい?

部屋のインテリアとしても注目の観葉植物は今とても注目の人気ア...

酢は肌にどんな効果を与えるのか

健康にいいとして知られている酢ですが、実は健康だけでなく肌に...

観葉植物を初心者が育てるときのオススメ種類&アイテム!

部屋に観葉植物を取り入れたいと思いながらも、なかなか手が出な...

良い事づくめの断捨離で部屋を整える効果とは?!

断捨離という言葉を知ってますか?単純に無駄な物を捨てて部屋を...

スポンサーリンク


トイレの汚れはどこから?原因を知ろう

毎日使うトイレですが、そもそも汚れの原因はどこにあるのでしょうか?まずは原因について知ろう!ということで調べてみました。

・水垢
水回りには必ずついてくるのが水垢で、「つきやすく落ちにくい」厄介な汚れです。水垢の正体は水道水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどのミネラルです。このミネラルが蓄積していき白くなります。

・尿石
トイレならではの汚れといえば尿石です。尿中に含まれるカルシウムが炭酸ガスなどと反応してカルシウム化合物になったものです。尿が飛びやすい便器の縁や便座の蓋の裏などにできやすく、臭いの原因にもなります。

・カビ
カビも水回りにはつきもので、トイレは密閉空間でその上湿度も高いため発生しやすくなります。よく便器にできる黒い物体の正体がこのカビです。見逃しがちなのがタンクの中にもできやすいので注意が必要です。

どこからすればいい?トイレ掃除のコツ

トイレは毎日使用するので、どうしても汚れがつきやすい場所になります。毎日掃除できればいいですが、時間も労力もかかるので大変ですよね。そこで、トイレ掃除のコツについて調べてみました。

・ついで掃除
ついで掃除とは、トイレを使用する度についでに掃除もしてしまおうという事です。特に汚れが付きやすい便器や便座、床や壁などをトイレクイックルなどでサッと拭きます。トイレを使用する度についでに行うので、時間も労力も使わず、きれいな状態を保つことができるのでとても効率的ですよ。

・しっかり掃除
しっかり掃除とは、ついで掃除では行き届かなかった箇所の掃除を週1回くらいのペースで行います。拭き掃除では取り切れない便器の黒ずみをトイレブラシで磨いたり、便器のふち裏などの尿石がたまりやすい箇所をサンポールなどで磨いたりします。見落としがちな扉やドアノブも、このタイミングで拭き掃除をしておくと清潔に保てますよ。

トイレの汚れ対策や掃除方法

トイレ掃除に苦労している方も多いと思いますが、悩みの種の水垢やカビなどを残さないために、しっかり予防していきましょう。

・汚れをためない
やはり、一番の対策は水垢などの汚れをためないことです。トイレは密閉空間で湿度も高い場所のため、水垢やカビ汚れが付着しやすくなります。「ついで掃除」を取り入れて常に清潔な状態を保ちましょう。

・市販の掃除グッズを活用する
黒ずみ予防や除菌効果も期待できる「液体ブルーレット置くだけ」や水を流す度に洗浄効果のある「トイレスタンプクリーナー」などの置型洗浄剤を活用しましょう。トイレの水を流すだけで掃除が完了なので、汚れ対策だけでなく、掃除のアイテムに取り入れるだけですごく時短にもなります。

・NG行動
トイレ掃除でやってはいけない行動もあるので気をつけましょう。便座はからぶきNGです。トイレットペーパーは繊維が荒いので、便座に細かい傷をつけてしまう可能性があります。また、温水洗浄便座は洗剤を付けず水拭きにしましょう。機械は酸性やアルカリ性にとても弱いため、機械の故障にもつながりかねません。

トイレのトラブルについて

トイレの悩みで多い2大トラブルについて調べてみました。

・臭い
きちんとトイレ掃除をしているのになんだかトイレが臭う。こんなトラブルに見舞われたことがある方も多いと思います。日々の掃除では取り切れていない汚れや、尿の飛び散りによるアンモニア臭、繁殖したカビによる臭いが原因です。トイレ掃除のメインとしてどうしても便器を重点的に掃除しがちですが、床や壁、便器と床の境目など私たちが想像している範囲以上に広範囲に飛び散っています。トイレシートなどを使いしっかり入念に掃除しましょう。

・トイレのつまり
急にトイレがつまって流れなくなると焦ってしまいますよね。排泄物や大量のトイレットペーパーなどがつまってしまった場合、道具がなくてもお湯とバケツで対応できるのです。

1. お湯を沸かします。(40℃〜60℃。トイレは陶器なので沸かしすぎは禁物です。)
2. 便器にある水を取り除く。
3. まず、バケツで水を流してみる。
4. だめならお湯をバケツで流していく。(この時30分〜1時間程度放置します。つまりの原因をふやかすためです。)
5. 最後に水を流してつまりが解消できたか確認する。(レバーは使わない。)これでもトイレのつまりが直らない時は、別の原因の可能性が高いので無理をせず水道業者に頼りましょう。

トイレ掃除で金運アップ?

トイレ掃除をすると金運が上がるという話を聞いたことはありませんか?「トイレの神様」なんていいますよね。家の中には7人の神様がいて、神様は綺麗な場所を好むのだとか。掃除をすると綺麗になるだけではなく、気分も晴れやかになりますよね。その上金運までアップしたら一石三鳥になります。トイレ掃除と金運の関係について調べてみました。

・トイレ掃除の正しい手順
神様はきれいな場所を好むため、正しい手順で掃除を行うことがポイントになります。
1. まず床や壁のふちの埃をほうきで掃く。
2. 扉やドアノブ、トイレのタンクを拭く。
3. 便器内を洗剤で洗い、トイレのふたを拭く。
4. 便器の外側や床を拭く。
5. 便座のふたを拭く。

この順序で掃除を行うと拭いた所にほこりが落ちて二度手間、ということを避けられるので効率もいいです。また、掃除を行う際は「素手」がいいとも言われています。抵抗のない方はぜひ行ってみてください。

・掃除は夜行う?
もう一つ大事になるのが、掃除を行う時間帯です。お金持ちの人に多いこの習慣ですが、理由を調べると、夜のうちに掃除を行うことで清々しい朝を迎えられ、いいスタートが切れるからだそうです。一日のスタートってその日の運気を左右するぐらい大切ですよね。さらに、睡眠中は家中の幸運や厄を吸い込むため、きれいな状態にしていい空気を吸うことで金運アップにつながるのだそうです。

まとめ

たかがトイレ掃除、されどトイレ掃除。トイレを綺麗に保つことはいいことばかりですね。家中の掃除で悩んでいる方もまずはトイレ掃除から始めて、金運の神様を呼んでみてはいかがでしょうか?

 - 生活 暮らし , ,

ページ
上部へ