日々の問題が早く解決しますように!

レスキューライナー

週末に行く関東日帰り登山が出来る百名山~中級編~

      2019/12/15

週末に行く関東日帰り登山が出来る百名山~中級編~

週末はできるだけ山にいたいと言う方が最近増えています。東京及び関東各県周辺で、あまり時間がない場合でも日帰り登山が出来る百名山は結構あります。今回は中級者向けの日帰りでも行ける関東周辺の百名山登山についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

うさぎの目はどうして赤いの?

一般的な動物の目は黒や茶色なのにどうしてうさぎの目だけ赤いの...

2時間のウォーキングはどれくらいカロリーを消化するのか?

皆さんは普段運動をしていますか?健康づくりの一環で1時間や2...

トイレに置く観葉植物を100均で買うにはどれを選べばいい?

トイレに観葉植物を置きたいけど、日の入らないトイレで育つ植物...

ちょっと変わった観葉植物10選!珍しい特徴と上手な育て方

世界中にはたくさんの面白くて珍しい植物が存在します。日本では...

お風呂の鏡についた頑固な水垢の落とし方!

お風呂の鏡が気づけば水垢で真っ白!落とそうといろいろ試してみ...

日本生まれの香水ブランド!おすすめ4選!

ブランド物の香水といえば、フランスをはじめ欧米のブランドを思...

登山に必要な持ち物は?人気の高尾山に便利な持ち物!

富士山とともにミシュランの旅行ガイドで3ツ星に認定された高尾...

初めての高尾山デート。普段の服装でも登れるの?

今や世界的な観光地となった高尾山。そんなテレビでもよく見る話...

登山で絶景を楽しむ!初心者おすすめスポット!!

山の頂上や稜線からのぞむ普段見ることのできない絶景は、それま...

登山には登山の服装を!賢い登山用ズボンの選び方!

街中でもよく見かけるようになった登山ウェア。特に最近は街での...

ソロ登山を楽しむための便利な持ち物!

気がおけない仲間と語り合いながら共に自然を楽しむ山行も格別で...

自転車の交通事故で増えている、ながらスマホでの運転事故!

最近ニュースでもよく取り上げられる、自転車事故。その原因とし...

タバコの販売ってどれくらい儲けられるの?

タバコは今コンビニでも販売していますので、大半の方はコンビニ...

仕事を辞める時、何ヵ月前に会社に伝える?

皆さんは仕事を辞めたいと思った経験がありますか?残業が多い、...

エアコンのカビを取るにはアルコールが便利?

みなさんエアコン掃除はどうされていますか?最近は梅雨の時期に...

兄弟や姉妹、兄妹や姉弟のあるある !

皆さんには兄弟がいますか?よく血液型であなたはこんな性格です...

服が漂白剤で色落ちしてしまった時は元に戻る?

服が汚れてしまった時に漂白剤で汚れを落とそうとする方は多いの...

コインランドリーの乾燥機を使うと縮むの?

コインランドリーの乾燥機は、雨が続く梅雨の時期や、家庭では難...

犬と人間の関係性は?子どもがいる家庭で飼っても大丈夫?

最近では犬を家族の一員として飼っている家庭が多いですよね。犬...

日本独自の絵画とは?様々な種類の日本絵画を紹介!

絵画をはじめとした「芸術の都」といえば、パリをはじめヨーロッ...

スポンサーリンク


関東で日帰りできる百名山 日光男体山登山

関東各県から行きやすい立地の山としてあげられる、栃木県日光市中禅寺湖のほとりにそびえる円錐形の美しい山「日光男体山」。標高2,486mの男体山は、麓に二荒山神社中宮祠がまつられる信仰の山。神社の社務所で登拝料を払い登拝門を通り、急な石段を登り詰めると1合目登山口となります。

樹林帯を登り林道を進むとでてくる4合目付近から一気に様相がかわり、多きな岩がゴロゴロと転がるガレ場が1kmほども続います。急斜面に出てくる大きな岩を越えるのに体力が必要となりますが、慎重に進めば初心者でも登れる程度。その先の九合目を過ぎると森林限界となり、中禅寺湖を見下ろす素晴らしい眺望を左手に見ながら頂上を目指すと、まさに男体山が火山であったと教えるように、徐々に赤い砂利と黒い岩が視界を覆いだします。

ザラザラと滑る赤い砂利は歩きづらく、ここでも体力を奪われますが、そこを過ぎればまもなく頂上の奥宮に到着です。360度見渡せる大パノラマのある頂上の奥には一等三角点があり、その横には男体山山頂シンボルでもある剣が地面に突き刺さるように聳え立つ姿は、急斜面を上がってきた疲れを癒してくれるでしょう。

日帰りで楽しむ磐梯山登山

関東からでも日帰りで行ける福島の百名山「磐梯山」は、山麓の四方から登山コースが山頂に向かい伸びていて、各所で様々な違った表情をみせているのが特徴の山。数ある中でもおすすめのコースは、中級者でも楽しめる磐梯山の表登山口にもなる猪苗代スキー場登山コースだ。

標高差の一番あるこのコースは、登りだしの猪苗代スキー場こそ景色もなく単調で、場所によっては30度ほどの坂を登るのに苦労するが、その先は特段危険な場所などなく、磐梯山の変化に富んだ様々な姿を見ながらの登山を楽しめる。途中にある鏡ヶ池は磐梯山東壁を映し、周囲のダケカンバやナナカマドとあいまって素晴らしい眺めを見せてくれる。湿原である沼の平にはいくつもの沼があり、ミツガシワ等の高山植物の美しさが際立つ。さらに黄金清水から弘法清水は高山植物の宝庫。花畑に広がる花々は可憐でつい見とれてしまう。

3合目の天狗岩分岐は爆裂火口の上部となり、噴火の激しさが推測できる程、荒々しい景色が広がる。弘法清水からはいよいよ山頂へ向かう急登となる。狭く滑りやすい登山道を慎重に登れば標高1,816m、三等三角点のある磐梯山頂上。360度見渡せる山頂からは、猪苗代湖や桧原湖、吾妻連峰から安達太良山、飯豊連峰を見ることが出来る。

関東から泊りや日帰りで中級者が楽しむ安達太良山

智恵子抄でも有名な関東の名山「安達太良山」は八方から登山道が登ってくるが、中級者にも満足いくおすすめのコースがあだたら高原スキー場から勢至平、くろがね小屋を経て登る山頂溶岩突起乳首へのコースだ。日帰りでも登れる安達太良山だが山頂直下のくろがね小屋は通年営業で温泉もあり、多くのリピーターが訪れる有名な小屋。小屋泊も選択肢の一つとして考えるのも楽しい山です。

高原スキー場から登山口へ向かい、樹林帯を直登するのだが、道が深くえぐられているので登るのには注意が必要だ。体力に自信がないのであれば並走している林道を使うこともできる。勢至平からはレンゲツツジに囲まれた眺めの良い道を登りくろがね小屋へ。小屋付近には硫黄ガスが噴出している箇所があるので気を付けて。小屋前から急登を1時間強登れば目指す頂上溶岩突起乳首にたどり着く。下山は薬師岳見晴らし台を通りゴンドラ駅の脇を抜け奥岳登山口へ降りるのも良い。途中智恵子抄の「智恵子の空」の碑を見ることもできる。

関東日帰り登山で人気の那須岳

関東から多くの観光客も訪れる那須岳を擁する那須連峰は那須岳(茶臼岳)、朝日岳、三本槍岳、南月山、黒尾谷岳の5峰からなる縦走も楽しめる山域で、初級者から中級者まで、それぞれの体力にあった登山が楽しめる山です。中でも那須岳、朝日岳、三本槍岳は日帰り縦走がしやすいため、多くの登山客でにぎわいます。

おすすめのコースは県営駐車場から峰ノ茶屋跡に出て、右手に位置する朝日岳を経て三本槍岳まで足を延ばし、折り返して三本槍岳から峰ノ茶屋跡へ戻り那須岳の頂上を目指し、頂上直下のロープウェイで下山するコースです。荒々しい岩稜姿が特徴の朝日岳にはところどころ鎖がかけられており、足元に注意を払いながら登る必要があります。

また関東が一望できる頂上の眺望は素晴らしく一見の価値有り。一方緑多い三本槍は全く様相がかわり、すがすがしい草木に包まれながら登る那須連峰最高峰標高1,917mの頂上は、振り返れば朝日岳や那須岳、北に目を転じれば飯豊山や磐梯山などの山々が連なって見えます。最後に登る那須岳は音を立てて上がる噴気に火山を感じる山。頂上の火口とあいまって過去の活動の大きさを感じます。

日帰り登山で中級者も満足の谷川岳

ロッククライミングの聖地としても知られる谷川岳。小説にも出てくる名峰谷川岳は、東京近郊からのアクセスも良く人気の高い日帰り登山に向いた関東の百名山。人気のコースは初心者でも頂上を目指せる天神尾根コース。山麓の土合駅からロープウェイをつかって一気に天神平へ登り、そこから登りだす天神尾根は危険個所のない平易なコースですがそれなりに起伏があり、シーズン最盛期は多くの人で大渋滞することも。

中級者であれば是非挑戦したいのが、日本三大急登の一つ「西黒尾根」。頂上までの標高差1,195mのこのコースは登りだしからはじまる厳しい急登をひたすら進むコースです。高度感のある尾根をひたすら上り、途中にあるいくつかの垂直に近い鎖場では三点支持など登山の基本的な力量が試されます。非常に緊張感の強いられる登山を経た先にある頂上オキの耳は360度の素晴らしい展望がのぞめ、中でも西黒尾根の美しく続く長い稜線は、苦労して登り詰めた分、言葉に尽せない格別の眺めとなるでしょう。

まとめ

今回は主に北関東にほど近い山を紹介しました。他にも秩父、多摩、南関東には有名な名峰が多くあります。関東から日帰りで行ける中級者でも満足できるこれ等の山を週末ごとに訪れ、山を満喫する贅沢を味わってみてはいかがでしょう。

 - スポーツ 雑学 おもしろ , , ,

ページ
上部へ