日々の問題が早く解決しますように!

レスキューライナー

意外と知らない人が多い?タイツとストッキングの違いとは!

      2020/02/02

意外と知らない人が多い?タイツとストッキングの違いとは!

仕事やプライベートの場面で履くことが多いタイツやストッキングですが、その違いについてご存知でしょうか?明確な違いが分からずに使っている方も多いのではないでしょうか。今回はこのタイツとストッキングの違いについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

トイレに置く観葉植物を100均で買うにはどれを選べばいい?

トイレに観葉植物を置きたいけど、日の入らないトイレで育つ植物...

ちょっと変わった観葉植物10選!珍しい特徴と上手な育て方

世界中にはたくさんの面白くて珍しい植物が存在します。日本では...

お風呂の鏡についた頑固な水垢の落とし方!

お風呂の鏡が気づけば水垢で真っ白!落とそうといろいろ試してみ...

日本生まれの香水ブランド!おすすめ4選!

ブランド物の香水といえば、フランスをはじめ欧米のブランドを思...

登山に必要な持ち物は?人気の高尾山に便利な持ち物!

富士山とともにミシュランの旅行ガイドで3ツ星に認定された高尾...

初めての高尾山デート。普段の服装でも登れるの?

今や世界的な観光地となった高尾山。そんなテレビでもよく見る話...

登山で絶景を楽しむ!初心者おすすめスポット!!

山の頂上や稜線からのぞむ普段見ることのできない絶景は、それま...

登山には登山の服装を!賢い登山用ズボンの選び方!

街中でもよく見かけるようになった登山ウェア。特に最近は街での...

ソロ登山を楽しむための便利な持ち物!

気がおけない仲間と語り合いながら共に自然を楽しむ山行も格別で...

自転車の交通事故で増えている、ながらスマホでの運転事故!

最近ニュースでもよく取り上げられる、自転車事故。その原因とし...

タバコの販売ってどれくらい儲けられるの?

タバコは今コンビニでも販売していますので、大半の方はコンビニ...

仕事を辞める時、何ヵ月前に会社に伝える?

皆さんは仕事を辞めたいと思った経験がありますか?残業が多い、...

エアコンのカビを取るにはアルコールが便利?

みなさんエアコン掃除はどうされていますか?最近は梅雨の時期に...

兄弟や姉妹、兄妹や姉弟のあるある !

皆さんには兄弟がいますか?よく血液型であなたはこんな性格です...

服が漂白剤で色落ちしてしまった時は元に戻る?

服が汚れてしまった時に漂白剤で汚れを落とそうとする方は多いの...

コインランドリーの乾燥機を使うと縮むの?

コインランドリーの乾燥機は、雨が続く梅雨の時期や、家庭では難...

犬と人間の関係性は?子どもがいる家庭で飼っても大丈夫?

最近では犬を家族の一員として飼っている家庭が多いですよね。犬...

日本独自の絵画とは?様々な種類の日本絵画を紹介!

絵画をはじめとした「芸術の都」といえば、パリをはじめヨーロッ...

室内で花を種から上手に育てる方法と気をつけるポイント !

部屋に植物を置きたい!と思った時、お店から花を買ってくるのも...

ボールペンやマジックの水性と油性の見分け方!

ボールペンやマジックには水性と油性があります。どうしても違い...

スポンサーリンク


タイツとストッキングの違い

まずは、タイツとストッキングはどう違うのかについて調べてみました。

・タイツ
タイツとは、一般的に伸縮性を持たせた布地で縫製されたフィット感のあるズボンのことをいいます。一般的に30デニール以上のものを指します。保温を目的とした衣類の一種で、靴下ではなく衣服の分類に入ります。特徴としては保温性が高く、耐久性が優れています。また、生地がしっかりしているので伝線しにくく、下着が透けにくいのも特徴です。保温性があるため、夏などは蒸れてしまうので適していません。

・ストッキング
ストッキングとは靴下の分類で、薄手の編地の長靴下やナイロン製のものがあります。一般的に30デニール未満のものを指します。足元の冷え防止や、編地の伸縮のサポートで脚をキレイにみせる効果もあります。タイツと比べて年中使用できるのも特徴です。ただし、吸湿性に欠けるため蒸れやすいです。また、引っかけて伝線しやすいため扱いには注意し、替えのストッキングを準備しておくといいでしょう。

タイツとストッキングを履く時期

タイツとストッキングの違いについて分かったところで、タイツやストッキングはいつ履けばいいか悩んでいる方も多いと思いますので、それぞれの履く時期について調べてみました。

・タイツ
タイツは一般的に30デニール以上のもので数字が大きくなるほど分厚くなり、厚手のものだと150デニールぐらいまであります。タイツは黒色が多く見た目的にも秋服や冬服に合わせやすい印象がありますよね。タイツは種類も豊富なので、厚さごとに履くタイミングが変わってきます。肌が透けて見える程度の薄手の30デニールのタイツは、9月頃から履くことができます。

初秋ということで、夏服から秋服に切り替わるタイミングでもあり秋を先取りしたい方は薄手のタイツを取り入れています。肌が透けるか透けないかの厚さの50〜60デニールは、少し涼しくなってくる10月中旬頃から履くことができます。人によっては、夜が肌寒くなってきますので肌が透けない程度の80デニールを履き出す人もいます。そして、11月下旬〜12月頃から厚手の80〜110デニールのタイツの出番です。

この頃になってくるとおしゃれだけでなく、防寒用として欠かせないアイテムになってきます。それでも寒い!という方や冬のレジャーに行かれる方は150デニールといった分厚いタイプもありますので、用途に合わせて選んでみてください。

・ストッキング
ストッキングは20デニール程度の薄手のタイプが多く、一般的な肌色は素肌感覚で気軽に履けるのが特徴ですよね。ただし、吸湿性には少し欠けますので、真夏は蒸れやすくなります。また、9月頃からタイツに切り替える方も多いと思いますので、ストッキングの適正時期は3月〜7月頃になります。ただし、こちらは年中使用していただけるアイテムですので好みによって使い分けてみてください。

タイツとストッキング、スタイルが良く見えるのは?

スタイルが一番よく見えるのは、タイツなのかストッキングなのか?どのデニールなのか?女性であれば誰もが気になることについて調べてみました。

・デニール数によって見え方が違う
デニールとは糸の太さのことをいい、おしゃれ用から防寒用まで幅広いバリエーションがあります。20デニールは、透け感が強く陰影がはっきりしますので足を細く見せるには一番です。しかし、透け感が強い分足の存在感が前面に出してしまうため筋肉質でふくらはぎなどが張っていたり、あざや虫刺されなどがあったりする方などは、もう少し濃い目のものを選ぶと良いでしょう。

50デニールは、少し透け感があり陰影もはっきりしているので、最もおすすめです。タイツで一番人気なのが80デニールです。80デニールは防寒の観点からみるととても優れていますが、透け感がなくなり真っ黒の印象になってしまいますので、美脚効果はあまりありません。また、110デニール以上になってきますと生地が分厚くなってくるので、逆に太く見えてしまいます。

・着圧タイプを選ぼう
どうしても夕方になってくると足がむくんできますよね。そんな時におすすめなのが、着圧タイプです。1日中足を引き締めてくれますのでむくみ知らず!圧が弱いものから強いもの、ふくらはぎを重点的に引き締めるなど、最近はたくさんの種類が販売されていますので用途に合わせて選んでみてください。

・シャドウタイプを選ぼう
むくみも気になるけど締め付けられるのは苦手な方は、シャドウ効果のあるタイプを選びましょう。光によって細く見せる効果があります。こちらはストッキングに多いタイプです。

男性に人気なのはタイツ?ストッキング?

スタイルが良く見えるのは50デニールくらいで着圧タイプを選べばより効果的だとお伝えしてきました。では男性から人気のあるのはタイツなのかストッキングなのか、何デニールなのか?気になりますよね。その結果はずばり「60デニール」のタイツが1番人気でした。

透け感が強くセクシーな印象の20デニールももちろん人気は高めですが、こちらを抑え60デニールが1番人気というのは女性からすれば意外な結果となったのではないでしょうか。60デニールが良いという意見には、「ちょうどいい透け感で足がキレイに見える」、「膝を曲げた時に素肌感が見えるのがセクシーに見える」など、全面的なセクシーよりチラ見えぐらいが人気なようです。

そして、カラータイツや柄タイツなどではなく、マットなスムースタイプは清潔感があり男性受け抜群です。ついデートだからと気合を入れてラメが付いているものや、太い足を見せたくないからと厚めのタイツを選んでしまいがちですが、ナチュラルな方が好まれるようですよ。

場面に合わせてタイツとストッキングを選ぼう

最後に、タイツとストッキングの意外と知らないマナーについて調べてみました。

・結婚式ではタイツはNG?
最近では結婚式のスタイルも様々になってきました。しかし、おしゃれに決めていってもマナー違反はカッコ悪いですよね。結婚式のようなフォーマルな場面ではストッキングの着用が絶対になります。タイツはNGです。また、着用するストッキングは肌色もしくは、肌色に近いベージュが基本です。特に親族の結婚式や受付係などゲストを迎える側の立場の場合は肌色のストッキングを着用するべきです。とはいえ、最近は結婚式をカフェや居酒屋などでラフに行う場合も増えてきていますので、場面や立場に合わせて選ぶといいでしょう。

・就活はストッキングが鉄則
就活にとって第一印象はすごく大切ですよね。そのため、就活の際もフォーマルな服装を心がけてベージュのストッキングを選ぶのが鉄則でしょう。面接の内容がよかったのに見た目でふるいにかけられ失敗した。なんてことになればもったいないですよね。

・タイツはおしゃれアイテムとして
結婚式や仕事の場などストッキングの着用が基本になっていますので、タイツは遊びの場などでのおしゃれアイテムとして活用しましょう。

まとめ

女子であれば誰もが愛用しているタイツやストッキングですが、普段何気なく使用していてそれぞれの特徴やマナーなど意外と知らない方も多いのではないでしょうか。少しでも参考にしていただけると幸いです。最低限のマナーを守りながら、用途に合わせて選び楽しみましょう。

 - ファッション ブランド , ,

ページ
上部へ