日々の問題が早く解決しますように!

レスキューライナー

ソロ登山を楽しむための便利な持ち物!

      2020/02/19

ソロ登山を楽しむための便利な持ち物!

気がおけない仲間と語り合いながら共に自然を楽しむ山行も格別ですが、ひとり自分のペースで気ままな時間を過ごすソロ登山にはパーティでの登山にはない自由と自然への埋没感が味わえるよさがあります。そんなソロ登山をまだ経験していないのなら、是非身近な行き慣れた山からでもひとりを満喫する登山を始めてみてはいかがでしょう。ただしソロ登山では単独行ゆえのリスクが伴います。今回は単独行におけるリスクと、あると便利な持ち物をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

トイレに置く観葉植物を100均で買うにはどれを選べばいい?

トイレに観葉植物を置きたいけど、日の入らないトイレで育つ植物...

ちょっと変わった観葉植物10選!珍しい特徴と上手な育て方

世界中にはたくさんの面白くて珍しい植物が存在します。日本では...

お風呂の鏡についた頑固な水垢の落とし方!

お風呂の鏡が気づけば水垢で真っ白!落とそうといろいろ試してみ...

日本生まれの香水ブランド!おすすめ4選!

ブランド物の香水といえば、フランスをはじめ欧米のブランドを思...

登山に必要な持ち物は?人気の高尾山に便利な持ち物!

富士山とともにミシュランの旅行ガイドで3ツ星に認定された高尾...

初めての高尾山デート。普段の服装でも登れるの?

今や世界的な観光地となった高尾山。そんなテレビでもよく見る話...

登山で絶景を楽しむ!初心者おすすめスポット!!

山の頂上や稜線からのぞむ普段見ることのできない絶景は、それま...

登山には登山の服装を!賢い登山用ズボンの選び方!

街中でもよく見かけるようになった登山ウェア。特に最近は街での...

ソロ登山を楽しむための便利な持ち物!

気がおけない仲間と語り合いながら共に自然を楽しむ山行も格別で...

自転車の交通事故で増えている、ながらスマホでの運転事故!

最近ニュースでもよく取り上げられる、自転車事故。その原因とし...

タバコの販売ってどれくらい儲けられるの?

タバコは今コンビニでも販売していますので、大半の方はコンビニ...

仕事を辞める時、何ヵ月前に会社に伝える?

皆さんは仕事を辞めたいと思った経験がありますか?残業が多い、...

エアコンのカビを取るにはアルコールが便利?

みなさんエアコン掃除はどうされていますか?最近は梅雨の時期に...

兄弟や姉妹、兄妹や姉弟のあるある !

皆さんには兄弟がいますか?よく血液型であなたはこんな性格です...

服が漂白剤で色落ちしてしまった時は元に戻る?

服が汚れてしまった時に漂白剤で汚れを落とそうとする方は多いの...

コインランドリーの乾燥機を使うと縮むの?

コインランドリーの乾燥機は、雨が続く梅雨の時期や、家庭では難...

犬と人間の関係性は?子どもがいる家庭で飼っても大丈夫?

最近では犬を家族の一員として飼っている家庭が多いですよね。犬...

日本独自の絵画とは?様々な種類の日本絵画を紹介!

絵画をはじめとした「芸術の都」といえば、パリをはじめヨーロッ...

室内で花を種から上手に育てる方法と気をつけるポイント !

部屋に植物を置きたい!と思った時、お店から花を買ってくるのも...

ボールペンやマジックの水性と油性の見分け方!

ボールペンやマジックには水性と油性があります。どうしても違い...

スポンサーリンク


ソロ登山ゆえの大きなリスク

山をひとりで行動すると言うことは、パーティ登山の様に誰かに頼ったり助け合うことができません。ですから当然その分のリスクが増すわけで、例えばよくありがちなのが道迷い。自分ひとりの判断によってしか行動できない単独行で、事前の準備を安易に考え怠ってしまい、中途半端なルート確認しかしていないと、途中いかにも簡単な分岐でさえ見過ごしてルートを見失ってしまうことが多々あります。その挙句に滑落などの最悪なトラブルにみまわれ、助けを求める人もおらず、心もとない状態で救援を待つしかないなど、起こってはいけないトラブルを引き起こすことも考えられます。またパーティであれば分け合うこともできる食料や水もすべて自己責任で携行する必要があります。そんな最悪のリスクを少しでも回避するための準備は当然必要。ルートの事前確認や携行品の選定を徹底的にすることは当然ですが、さらに考えられるリスクに対応するための便利なグッズがあればなおさら心強いですよね。

ソロ登山トラブルのビバーク対策持ち物

たまになんでそんな山で遭難したんだと思うようなニュースがありますが、少しの油断や何らかの原因でトラブルに見舞われ、思わぬ行動時間遅れによりビバークしなければならない場合が出てくることもあります。夜間の山中は一寸先はまさに闇。まったく視界が効きません。そんな山中で活躍するアイテムが、ヘッドランプとツエルトです。日帰り登山だから大丈夫と思いヘッドランプやツエルトを携行しない人が多くありますが、平地と違い山の影により日没が早くくる山中。特に秋口などになってくると思いのほか日の沈みが早く訪れ、初心者でなくても日没の早さを見誤ることがあります。また道迷いやちょっとしたトラブルで行動が遅れてしまい日没を迎えてしまうこともありますので特にソロ登山ではこの2つは携行したい持ち物です。

ソロ登山の持ち物に入れたいバッテリー

思わぬ状況で停滞を強いられた山中で心強い持ち物としてヘッドランプやツエルトの他にもスマホや携帯電話はかかせません。救援をもとめたり位置情報などを確認するためにスマホや携帯電話が活躍しますが、平地と違い山中では電波がなかなかつながりにくかったり気温の低下でバッテリーの消耗が激しくなる事も考えられます。暗闇が不安な山中で心の助けとばかり無駄にスマホをいじってしまったり光源としてスマホのライトを使うことでバッテリー切れを起こしてしまうこともあるかもしれません。そんな状況のためにも充電バッテリーやヘッドランプの替え電池を持ち物にいれることはそれらのリスクを回避するのに有効です。少しでも荷物は少なく軽くしたいところですが、最近の充電用バッテリーは非常に軽量に作られています。ソロ登山のリスク対策として是非携行することをおすすめします。

ソロ登山必携のエマージェンシーツール

ソロ登山ではいざという時にまわりに人がいてくれず、自分ひとりで解決しなければいけない可能性が極めて高い事は心しておかねばならないこと。パーティであれば体調不良や不意の滑落などでのケガにも同行者が対応してくれることも考えられますが、他者に頼れないソロ登山ではエマージェンシーツールは必ず持ち物に入れておくべきです。擦り傷切り傷の消毒や絆創膏。まさかの骨折対策の救急セットもありますし、ポイズンリムーバーなどを携行すると何かと心強いです。またこれらに合わせて体温の保温に活躍するエマージェンシーシートも山中では強い味方となってくれます。冷え込む山中では体温の維持は絶対条件となります。ツエルトはちょっと大げさと思う人であっても、最低でもエマージェンシーシートの携行は考えたいところです。

ソロ登山をより楽しくする持ち物

ここまではソロ登山におけるリスク対策ばかりをご紹介しましたが、せっかくのひとり自由な登山をより楽しくする持ち物としてコッフェルなどの調理器具を持って山に入ってはいかがでしょう。山で食べるごはんはおいしいと誰もが思っているのではないでしょうか。そんな山中で簡単なものでも自分で料理をして食べるとさらにおいしくなると思いませんか。最近の登山用調理器具はとても進化していて超軽量なものばかり。小型軽量モデルのバーナーでは本体重量がなんと100gを切るものもあるくらいです。料理はちょっと苦手という方でも、たとえば軽量ミルを持参して山でコーヒーを挽いて自分カフェを楽しむ方も非常に多くいらっしゃいます。楽しみ方は様々ありますが、苦労して登った山での憩いのひと時をつくってみてはいかがでしょう。

まとめ

しばらく前からおひとり様なんて言われていますし、つい最近も「ひとりキャンプで~」というドラマがありましたが、下界とは違う山中でひとり気ままに自由を楽しむソロ登山には、パーティ登山と違う発見が沢山あると思います。あなたもソロ登山にまってみてはいかがでしょう。

 - スポーツ 雑学 おもしろ

ページ
上部へ