日々の問題が早く解決しますように!

レスキューライナー

はさみだけじゃない!服の値札等のタグを切る様々な方法!

   

はさみだけじゃない!服の値札等のタグを切る様々な方法!

はさみがないとき、服の値札等のタグをどのように取り外していますか? 力任せにちぎったり、歯で噛みちぎったりする人もいるでしょうが、その方法では怪我をしてしまうこともあります。また、首の後ろについているタグは、はさみで切ろうとすると、服を傷つけてしまう可能性も出てきてしまいます。これらのような状況の場合、どのように対処したらよいのでしょうか。今回ははさみ以外で服のタグを切る方法を調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

登山初心者が知りたいリュックの容量 !

これから登山を始める方が知りたい事ってたくさんあると思います...

はじめての登山テント泊を快適にする便利グッズ !

日帰り登山から始まり小屋泊も経験したところで挑戦したくなるの...

手軽に登れる登山初心者にもおすすめしたい福岡の山!

九州の玄関口である福岡県。政令指定都市を2つも有する日本有数...

初めての登山で知っておきたいリュックの詰め方 !

登山をはじめるにあたって大切な3つの道具、リュック・ウェア・...

登山でテント泊を楽しむためのルール

山小屋の周りでカラフルなテントが立ち並ぶ光景を目にしたことが...

週末に行く関東日帰り登山が出来る百名山~中級編~

週末はできるだけ山にいたいと言う方が最近増えています。東京及...

万が一の雨登山でも心強い持ち物 !

待ちに待った登山の日、雨に降られてしまうのはなんとも嫌なもの...

日帰りや小屋泊に便利なバックパック30Lのおすすめ商品

日帰りにも小屋泊にも便利に使え、初心者が最初に持つバックパッ...

登山だけじゃない街にも合う服装が楽しめるおすすめブランド

過酷な自然環境から身を守ってくれる耐久性と機能性を備えた登山...

さあ登山デビュー!初心者だからこそ気を配りたい服装とは!

学校や職場で最近登山にはまっているって話しを聞く事ありません...

登山初心者におすすめしたい、快適登山の基本の持ち物。

「登山を始めたいけど、何を持っていったら良いのかわからなくて...

関東エリアの日帰り登山は電車でいこう!

「登山は荷物も多いし汗もたくさんかいて汚れるから、着替えもで...

窓のないトイレで上手に観葉植物を育てる方法と対処法!

マンションやアパートではトイレに窓がないことがほとんどですよ...

日々のトイレ掃除!どこから手を付けたらいいの?

トイレは毎日使う場所なので清潔に保ちたいですよね。でも油断し...

一人暮らしを初めてするのにかかる費用は?

大学進学や、社会人のため一人暮らしを始めたいなと考える人も多...

布団に発生したカビは洗濯で取り除くことができるのか ?!

ある日突然布団にカビが!!なんて経験がある方もいるのではない...

観葉植物でおしゃれな部屋に!初心者でも始めやすい?

部屋のインテリアとしても注目の観葉植物は今とても注目の人気ア...

酢は肌にどんな効果を与えるのか

健康にいいとして知られている酢ですが、実は健康だけでなく肌に...

観葉植物を初心者が育てるときのオススメ種類&アイテム!

部屋に観葉植物を取り入れたいと思いながらも、なかなか手が出な...

良い事づくめの断捨離で部屋を整える効果とは?!

断捨離という言葉を知ってますか?単純に無駄な物を捨てて部屋を...

スポンサーリンク


家にあるもので服の値札タグを切る方法

家ではさみが見つからない場合の服のタグを切る方法について見ていきましょう。はさみの代用となる一番身近な道具といえば爪切りがあります。爪切りでパチンと切ってしまえれば楽でいいですよね。はさみがないときの一番の方法は爪切りという人が多いでしょう。しかし、それ以外の道具を使っても、服のタグを切ることができます。爪切りよりも身近で、誰でも持っているもの、それはペンです。これは鉛筆でも、ボールペンでも、何でも構いませんが、できれば細いものがいいでしょう。それでは方法を見ていきます。まず、タグのプラスチック紐の輪っかにペンを通し、ペンで紐をねじっていきます。輪っかではないタイプの紐の場合は、端と端を結んで輪っかを作ってからねじるといいでしょう。どんどんねじっていくと、やがてプツンと切れます。やや時間はかかりますが、この方法であれば、はさみが見つからなくても、簡単に切ることができます。

コインを2枚使って服の値札タグを切る方法

用意するのものはコイン2枚だけです。そのうちの1枚は穴の開いているコインを用意してください。もう1枚は穴の有無は関係ありませんので、どちらでも大丈夫です。それでは方法を見ていきましょう。まず、穴の開いたコインの穴に、タグの紐を通し、通した紐を穴の縁に引っ掛けて、紐が穴の縁に接した状態で押さえます。次に、もう1枚のコインで、コインの穴の縁に接している部分の紐を擦り切っていきます。この時、輪っか紐の場合は、穴の縁に接している部分であれば、どちらか1本だけを擦り切れば大丈夫です。ただし、擦り切る際は、弱い力で繰り返し擦るのではなく、一回一回に力を込めて、数回で擦り切るといいでしょう。この方法であれば、家の中だろうと、外出先だろうと関係なく切ることができます。

コインを3枚使って服の値札タグを切る方法

用意するものは、5円玉2枚と10円玉1枚です。先程の方法は、特にコインの指定はありませんでしたが、この方法では、5円玉と10円玉がいいようです。理由は後程説明します。それでは方法を見ていきます。まず、2枚の5円玉の穴に、タグ紐を通して、2枚の5円玉の間に、10円玉を挟んで、横から軽く押すだけです。これは、はさみと同じ原理を利用した方法で、5円玉と10円玉の角が、はさみの刃の部分の役割を担っているのです。3枚のコインのお互いに、逆の力が加わることで、固いタグ紐にズレが生じて切れるという仕組みになっています。では何故5円玉と10円玉なのか説明しましょう。穴が開いているのであれば50円玉でもいいじゃないか、と思う人もいるかもしれませんが、50円玉の穴は、角に丸みを帯びてしまっている為、刃の役割を果たせず、上手に切ることができません。なので、しっかり角のついている5円玉と10円玉がお勧めなのです。この方法を使えば、服を傷つけるなく、簡単に切ることができます。

服の首の後ろのタグを切る方法

値札のタグではなく、服の首の後ろのタグを切る方法について見ていきましょう。これらのタグは首の後ろに縫い付けられていることが多い為、はさみを使うと、衣服を傷つけてしまう恐れがあります。そこで使うのがリッパーです。方法はいたって簡単です。まず、リッパーの長い方の先っぽを、タグ上部の縫い目の下に差し入れます。タグの糸の部分が見えにくい場合は、タグを裏返せば、糸の部分がはっきり見えます。次に、刃の部分で糸を切っていきます。この時、衣服を傷つけたり、衣服の縫い目の糸を切ったりしないように、タグの側から糸を切るようにしましょう。最後に切った糸を手で取り除いて、タグを外せば完了です。

服のタグを切るときの注意点

タグを切るとき、力任せに引きちぎったり、ライターで焼いて切ったりすると、衣服を傷める危険性があるので、気を付けましょう。ペンやコインを用いる場合も、紐などで指や手を切らないように気を付けましょう。次に、首の後ろのタグについてですが、服によっては、タグを取ってしまうと、服そのものの縫い目も切れてしまう場合があります。その場合は諦めてはさみを使いましょう。また、タグをとってしまうと、フリーマーケットアプリや、オークションサイトでの値段のつき方に差が出てしまうこともあるので、あらかじめとっていいか確認しておくのをお勧めします。首の後ろではなく、洗濯表示のタグを取る際は、念のため保管しておくといいでしょう。

まとめ

これらの方法さえ知っていれば、服を買ったすぐ後でも着られるようになりますし、服以外のタグをとるときにも使えます。首の後ろのタグによるチクチクともさよならできます。皆さんも、タグを切りたいときは、これらの方法をぜひ試してみてくださいね。

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ