日々の問題が早く解決しますように!

レスキューライナー

放っておくと雑菌だらけ!犬のおもちゃの洗い方 !

      2019/11/07

放っておくと雑菌だらけ!犬のおもちゃの洗い方 !

犬を飼っている方、おもちゃで遊ばせていますか?ぬいぐるみやボールなど、犬によっておきにいりのおもちゃがあると思います。犬が遊んだ後のおもちゃはよだれでべたべたになりますが、おもちゃは洗っていますか?放っておくと雑菌だらけになってしまい、犬にも人間にもよくありません。犬のおもちゃの洗い方について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

登山初心者が知りたいリュックの容量 !

これから登山を始める方が知りたい事ってたくさんあると思います...

はじめての登山テント泊を快適にする便利グッズ !

日帰り登山から始まり小屋泊も経験したところで挑戦したくなるの...

手軽に登れる登山初心者にもおすすめしたい福岡の山!

九州の玄関口である福岡県。政令指定都市を2つも有する日本有数...

初めての登山で知っておきたいリュックの詰め方 !

登山をはじめるにあたって大切な3つの道具、リュック・ウェア・...

登山でテント泊を楽しむためのルール

山小屋の周りでカラフルなテントが立ち並ぶ光景を目にしたことが...

週末に行く関東日帰り登山が出来る百名山~中級編~

週末はできるだけ山にいたいと言う方が最近増えています。東京及...

万が一の雨登山でも心強い持ち物 !

待ちに待った登山の日、雨に降られてしまうのはなんとも嫌なもの...

日帰りや小屋泊に便利なバックパック30Lのおすすめ商品

日帰りにも小屋泊にも便利に使え、初心者が最初に持つバックパッ...

登山だけじゃない街にも合う服装が楽しめるおすすめブランド

過酷な自然環境から身を守ってくれる耐久性と機能性を備えた登山...

さあ登山デビュー!初心者だからこそ気を配りたい服装とは!

学校や職場で最近登山にはまっているって話しを聞く事ありません...

登山初心者におすすめしたい、快適登山の基本の持ち物。

「登山を始めたいけど、何を持っていったら良いのかわからなくて...

関東エリアの日帰り登山は電車でいこう!

「登山は荷物も多いし汗もたくさんかいて汚れるから、着替えもで...

窓のないトイレで上手に観葉植物を育てる方法と対処法!

マンションやアパートではトイレに窓がないことがほとんどですよ...

日々のトイレ掃除!どこから手を付けたらいいの?

トイレは毎日使う場所なので清潔に保ちたいですよね。でも油断し...

一人暮らしを初めてするのにかかる費用は?

大学進学や、社会人のため一人暮らしを始めたいなと考える人も多...

布団に発生したカビは洗濯で取り除くことができるのか ?!

ある日突然布団にカビが!!なんて経験がある方もいるのではない...

観葉植物でおしゃれな部屋に!初心者でも始めやすい?

部屋のインテリアとしても注目の観葉植物は今とても注目の人気ア...

酢は肌にどんな効果を与えるのか

健康にいいとして知られている酢ですが、実は健康だけでなく肌に...

観葉植物を初心者が育てるときのオススメ種類&アイテム!

部屋に観葉植物を取り入れたいと思いながらも、なかなか手が出な...

良い事づくめの断捨離で部屋を整える効果とは?!

断捨離という言葉を知ってますか?単純に無駄な物を捨てて部屋を...

スポンサーリンク


犬のおもちゃは汚れてる?

犬のよだれにまみれたおもちゃをそのまま放って置くと、すぐに雑菌だらけになってしまいます。雑菌は湿度と温度が高いところを好むため、暖かい室内に置かれたよだれのついたおもちゃは、雑菌の温床です。犬はおもちゃを口にくわえて遊びます。雑菌だらけのおもちゃを口にいれることは犬の健康に良くありません。口に入れるものは清潔にしておきたいですね。

また、この雑菌は人間にとってもよくありません。おもちゃを触った手で他の場所を触ったり、おもちゃが転がって家具に触れたりと、犬のおもちゃを放っておくことは人間に菌が移る原因にもなってしまいます。目に見えた汚れがなくても気を付けなくてはいけないですね。犬や人間の健康のためにも、犬のおもちゃは定期的に洗う方が安心です。

布でできたおもちゃの洗い方

ぬいぐるみや毛布など、布でできたおもちゃがあります。布のおもちゃは洗濯して天日干しをすることが効果的です。洗濯機で洗う際は、ついている毛や汚れを粘着テープなどで落としてから、人間の洗濯物と分けて洗いましょう。手洗いの場合も、生乾きを防ぐために洗濯機での脱水がおすすめです。洗剤は、基本的には人間と同じもので大丈夫です。でも、おもちゃを犬が口にすることを考えると、洗剤もなるべく安全な物がいいですよね。

重曹
まず浴槽などにお湯を溜めておもちゃを入れます。汚れを軽く落としたあとに重曹をいれます。もみ洗いをすると汚れが出てきます。汚れがひどければ一度お湯を入れ替えて、新しいお湯に重曹をまたいれてつけ置きをすると良いでしょう。重曹は石鹸よりもすすぎが簡単で、さらに臭いをとる効果もあるのでおすすめです。
洗濯表示を確認して濡らすのが厳しいおもちゃだった場合は、袋に重曹とおもちゃを一緒にいれて、よく振ります。その後、重曹をはたいたり掃除機ですったりして落としてください。

クエン酸
すすぎの水がきれいになった頃、洗濯の仕上げにクエン酸を使うと、ふわふわでやわらかい仕上がりになります。

セスキ炭酸ソーダ
重曹以上に洗浄力がありますが、天然成分で口に入っても安心です。

ゴムでできたおもちゃの洗い方

ゴム製のおもちゃは汚れが落ちやすいため、お湯をためて洗わなくてもスプレーで十分な場合が多いです。重曹水を作ってスプレーボトルに入れておくことで、汚れが気になったときにおもちゃにスプレーを吹きかけてふき取ることができて楽です。

汚れがひどいときは、布製品と同様に重曹水につけ置きしても良いでしょう。市販のウェット除菌シートも便利です。ボールなど、空気穴があるおもちゃの場合は、穴から水が入ると乾きにくいため、つけおき洗いは避けた方が良いでしょう。薄めた洗剤液や重曹水を古歯ブラシなどにつけてみがき、しっかりとすすいで乾かしましょう。

犬用食器の洗い方

おもちゃだけでなく、食器も犬が口にするものとして清潔を保ちたいですよね。犬のよだれや食事の油汚れは時間がたつと落としにくくなるため、食事後すぐに洗うことが大切です。犬は食事が終わった後も食器をなめまわすことがあり、よだれがたくさんついています。よだれのぬるぬるは落ちにくく、軽くスポンジでこするだけでは足りません。

これは、犬の唾液がアルカリ性で細菌が繁殖しやすいという特性があるためです。バイオフィルムと呼ばれる細菌の膜は結束力が強いため、簡単に落とすことができないのです。 バイオフィルムを壊すためには、クエン酸が有効です。唾液のアルカリ性とクエン酸の酸性が打ち消し合ってバイオフィルムを壊すことができます。クエン酸スプレーを用意しておくと便利です。

ステンレス製の食器の場合は、煮沸消毒も合わせて行いましょう。スポンジを人間用と分けることや、洗った後にしっかりと乾かすことも大切です。

便利な洗い方のこつ

犬のおもちゃや食器の洗い方について紹介しました。大切なのはこまめに洗うことです。しかし、犬のおもちゃや食器のよごれ(主によだれ)は目に見えないことも多く、忙しい毎日でおもちゃを洗うことは後回しになりがちです。習慣づけるためのこつを紹介します。

洗い物セットを作る
重曹やクエン酸のスプレー、除菌ウェットティッシュ、付けおき用のたらい、犬用スポンジなど、洗い物に必要なグッズをまとめておきましょう。とくに重曹やクエン酸を洗い物のたびに用意するのは大変ですが、水にとかしてスプレーボトルに入れておくと、手軽に使えて便利です。

予備を用意する
すぐに洗えない、なかなか乾かないときにも、犬はおもちゃで遊びたがります。そんなときのために予備のおもちゃを用意しておいて、ローテーションできるようにすると、「すぐに洗わなくちゃ」というストレスが軽減されます。

使い捨てのおもちゃ
それでもマメに洗うのは苦手!ということでしたら、数日使いきりのものを購入するのも一案です。

まとめ

犬のおもちゃは口に入れても安心なもので定期的に洗うことが大切なのですね。

 - 動物 植物 ペット , , ,

ページ
上部へ